あの伝統的な祭りに「スター・ウォーズねぶた」が登場!

ニュース
2015.7.6

8月2日(日)から開催される「青森ねぶた祭」と「スター・ウォーズ」シリーズの最新作『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』(12月18日公開)の異色コラボが決定!この度、8月1日(土)の前夜祭セレモニーに登場する「スター・ウォーズねぶた」のデザインが公開された。

今回制作される「スター・ウォーズねぶた」は、ルーカスフィルムが監修し、ねぶた師(ねぶたを作る制作者)が立体的なデザインを担当。国の重要無形民俗文化財でもある青森ねぶた祭で、映画作品の登場人物やキャラクターがねぶたとして精緻に制作されるのは史上初の試みだという。

解禁されたのはC-3POとR2-D2が描かれた「ドロイドねぶた」、ルーク・スカイウォーカーやヨーダが描かれた「ジェダイねぶた」、ダース・ベイダーやダース・モールが描かれた「シスねぶた」の3つのデザイ画。「スター・ウォーズ」シリーズのキャラクターが持つ重厚感が“和”のパッションとうまくマッチしており、どんな完成形になるのか、仕上がりが楽しみなになるデザインだ。

そして、前夜祭セレモニーの当日に発表される4つ目のねぶたも制作されているとのことで、最新作『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』に登場するキャラクターが描かれているのではないかと期待されている。

計4つの「スター・ウォーズねぶた」は前夜祭セレモニーでお披露目をされた後、8月2日(日)~8月7日(金)までの青森ねぶた祭開催期間中はねぶたの家「ワ・ラッセ」にて展示予定。2015年の“スター・ウォーズ現象”の盛り上がりに一役買ってくれそうだ。【Movie Walker】
 

MovieWalker
シェア / 保存先を選択