安西慎太郎と松田凌が舞台『もののふシリーズ』最終章に登場決定

ニュース
舞台
アニメ/ゲーム
2017.12.22
もののふシリーズ最終章「駆けはやぶさ ひと大和」

もののふシリーズ最終章「駆けはやぶさ ひと大和」

画像を全て表示(3件)

2018年2月上演の舞台『もののふシリーズ』最新作にして、最終章「駆けはやぶさ  ひと大和」に、本シリーズに過去出演していた安西慎太郎松田凌が、2月12日17:30公演にアフタートークスペシャルゲストとして出演することが決定した。そのほか、各キャストによる日替わりのアフタートークや、2月14日(水)18:30公演には“バレンタイン記念”と銘打ち、来場者にバレンタインチョコがプレゼントされる。また、本公演には、山下聖菜、荻野崇、越村友一3名の追加出演者が決定し、さらに公演を盛り上げる。

安西慎太郎

安西慎太郎

松田凌

松田凌

主演は、5人組ダンス&4オクターブボーカルグループDa-iCEのボーカルの花村想太が初単独舞台主演で新撰組隊士・中島登役を務める。また、花村自身が、本作のテーマソングの作詞を手掛け、更に歌唱することにも注目が集まる。その他のキャストに、榎本武揚役に久保田秀敏、沖田総司役に山本涼介、市村鉄之助役に杉江大志、横倉甚五郎役に健人、 伊藤博文役に近藤頌利、島田魁役に林田航平、 桂小五郎役に歌舞伎俳優の中村亀鶴、前回のもののふシリーズ「瞑るおおかみ黒き鴨」で主役を務め、映画、舞台、テレビに活躍する青木玄徳が斎藤一役を続投し華を添える。

また、土方歳三役には、若手男性俳優集団D-BOYSのメンバーで、俳優のみならずアーティストなど幅広い活動を躍進する荒木宏文、新撰組局長・近藤勇役に映画、テレビ、舞台、ラジオ、CMとマルチに活躍する的場浩司ら豪華キャストが出演する。作・演出は、もののふシリーズを全作手掛けた西田大輔が続投する。

もののふシリーズ最終章「駆けはやぶさ ひと大和」の本公演は、東京・2018年2月8日(木)~18日(日)天王洲 銀河劇場、大阪・2月24日(土)~25日(日)森ノ宮ピロティホールにて上演。チケット一般発売は、12月24日(日)午前10時より受付を開始する。

公演情報
もののふシリーズ最終章「駆けはやぶさ ひと大和」
 
【日時】  
東京・2018年2月8日(木)~18日(日)天王洲 銀河劇場
大阪・2018年2月24日(土)~25日(日)森ノ宮ピロティホール
 
<イベント/アフタートーク>
▼11日(日)17:30/花村想太 久保田秀敏 近藤頌利 林田航平
▼12日(月祝)17:30/青木玄徳 荒木宏文+スペシャルゲスト安西慎太郎・松田凌
▼14日(水)18:30/バレンタイン記念 ※アフタートークではありません
バレンタインチョコプレゼント(対象:来場者全員)
▼15日(木)18:30/花村想太 久保田秀敏 青木玄徳 荒木宏文
▼16日(金)18:30/花村想太 山本涼介 健人 杉江大志
▼23日(金)19:00/花村想太 健人 近藤頌利 荒木宏文

【出演】 花村想太/久保田秀敏 山本涼介 杉江大志 健人 近藤頌利 林田航平 山下聖菜/中村亀鶴/荻野崇 越村友一/青木玄徳  荒木宏文/的場浩司
【作・演出】 西田大輔
 
 
【チケット】 一般発売 12月24日(日)午前10時~ 各プレイガイドにて受付開始!
【チケット料金】 全席指定 8,900円(税込)
【主催・製作】 東映/テレビ朝日/エイベックス・エンタテインメント
【大阪公演 主催】 キョードー大阪
 
【HP】http://www.mononofu-stage.com/   
【公式twitter】 @mononofu_St

 

 

シェア / 保存先を選択