レディー・ガガ ラスベガスのMGMリゾーツ/パーク・シアターで2年間の特別公演「私は本気よ!」

ニュース
音楽
2017.12.23
レディー・ガガ オフィシャルサイトのスクリーンショット

レディー・ガガ オフィシャルサイトのスクリーンショット

レディー・ガガがラスベガスのパーク・シアターで、2018年12月から2年間のスペシャル・ショーを開催することが決定した。

過去6度グラミー賞を受賞し、ゴールデン・グローブ賞やアカデミー賞にもノミネートされたレディー・ガガの2017年は、スーパー・ボウルの圧倒的なパフォーマンスも記憶に新しい。ツアーチケットも瞬時に完売するなど、ハイライトの多かった一年の締めくくりに、アメリカのショー・ビジネスの本場であるラスベガスでのショーの発表はふさわしいニュースだろう。

MGMパーク・シアターでのショーは、観客との距離がより近い会場のために特別にデザインされた、今までのレディー・ガガのライブとも、これまでのラスベガスのどのショーとも異なる、まったく新しいパフォーマンスになる予定だという。 

レディー・ガガは、今回のショー決定に際して以下のコメントを発表している。

「ラスベガスは、 エルビスやトニー・ベネット、 フランク・シナトラ、 エルトン・ジョン、 ジュディ・ガーランド、 ライザ・ミネリを育んだ街です。 この地でショーをすることは、 私にとって生涯の夢でした。 エンターテインメントの歴史を作ってきた偉大な先人たちのリストに自分の名前が刻まれること、 また、 今まで誰も見たことがないような、 まったく新しいショーをラスベガスで創れることを光栄に思います。 私はMGMリゾーツに、 こう伝えました。 『レディー・ガガが一つ、 確実にお約束できることがあります。 それはステージ上に毎晩、 私のハートを置いて帰る心づもりで舞台を務めるということ。 』ファンの皆、 私のことをずっと信じてついてきてくれてありがとう、 ラスベガスで逢いましょう、 私は本気よ!」

 

シェア / 保存先を選択