舞台『黒子のバスケ』第3弾公演の詳細解禁 初登場となる紫原敦(鮎川太陽)、氷室辰也(斉藤秀翼)のビジュアルも

ニュース
舞台
アニメ/ゲーム
2018.1.31
 (C)藤巻忠俊/集英社・舞台「黒子のバスケ」IGNITE-ZONE 製作委員会

(C)藤巻忠俊/集英社・舞台「黒子のバスケ」IGNITE-ZONE 製作委員会

画像を全て表示(3件)

2018年4月に上演される『舞台「黒子のバスケ」IGNITE-ZONE』のメインビジュアルと、鮎川太陽が演じる紫原敦、斉藤秀翼が演じる氷室辰也のキャラクタービジュアルが公開された。本作は舞台「黒子のバスケ」の第3弾公演となる。

メインビジュアルでは、ストーリーのメインとなる誠凛高校・黒子テツヤ(小野賢章)と火神大我(安里勇哉)、そして2人がウインターカップ初戦で対戦する「キセキの世代」のひとり、桐皇学園高校・青峰大輝(小沼将太)、準々決勝第2試合の相手となる舞台初登場の「キセキの世代」陽泉高校・紫原敦(鮎川太陽)、火神の兄貴分である氷室辰也(斉藤秀翼)に加え、「キセキの世代」を率いた元帝光中学バスケ部主将、洛山高校・赤司征十郎(糸川耀士郎)の姿が明らかとなっている。

紫原敦(鮎川太陽) (C)藤巻忠俊/集英社・舞台「黒子のバスケ」IGNITE-ZONE 製作委員会

紫原敦(鮎川太陽) (C)藤巻忠俊/集英社・舞台「黒子のバスケ」IGNITE-ZONE 製作委員会

氷室辰也(斉藤秀翼) (C)藤巻忠俊/集英社・舞台「黒子のバスケ」IGNITE-ZONE 製作委員会

氷室辰也(斉藤秀翼) (C)藤巻忠俊/集英社・舞台「黒子のバスケ」IGNITE-ZONE 製作委員会

公演日程は、東京・サンシャイン劇場にて2018年4月6日(金)~4月22日(日)、大阪・森ノ宮ピロティホールにて2018年5月1日(火)~5月6日(日)、東京凱旋公演として2018年5月11日(金)~5月13日(日)に日本青年館 大ホールが発表された。チケットの最速先行受付は2月2日(金)よりスタート。

公演情報
舞台「黒子のバスケ」IGNITE-ZONE

◆原作:藤巻忠俊「黒子のバスケ」(集英社  ジャンプ コミックス刊)
◆演出:中屋敷法仁
◆出演
[誠凛高校]小野賢章(黒子テツヤ 役)/安里勇哉(火神大我 役)/牧田哲也(日向順平 役)/
松井勇歩(伊月 俊 役)/河合龍之介(木吉鉄平 役)/鍛治本大樹(土田聡史 役)/田野アサミ(相田リコ役) [秀徳高校]畠山 遼(緑間真太郎 役)/山田ジェームス武(高尾和成  役)
[桐皇学園高校]小沼将太(青峰大輝  役)/林 明寛(今吉翔一 役)/和成(若松孝輔 役)/加藤ひろたか(桜井  良
役)/杉ありさ(桃井さつき 役)
[陽泉高校]鮎川太陽(紫原  敦 役)/斉藤秀翼(氷室辰也 役)/丸川敬之(岡村建一 役)/倉冨尚人(福井健介 役) [洛山高校]糸川耀士郎(赤司征十郎 役)
 
◆公演日程・会場
【東京】2018年4月6日(金)~4月22日(日)/サンシャイン劇場
【大阪】2018年5月1日(火)~5月6日(日)/森ノ宮ピロティホール
【東京凱旋】2018年5月11日(金)~5月13日(日)/日本青年館     大ホール
 
◆チケット最速先行
申込期間:2018年2月2日(金)18:00~2月18日(日)23:59
https://l-tike.com/st1/kurost3hp
東京公演:全席指定    7,800 円(税込)
大阪公演:全席指定    7,800 円(税込)
東京凱旋公演:S 席   7,800 円(税込)/A 席   6,800 円(税込)
◆主催:舞台「黒子のバスケ」製作委員会
◆大阪主催:サンライズプロモーション大阪
◆制作:バンダイナムコライブクリエイティブ/ゴーチ・ブラザーズ
◆公式サイト http://www.kurobas-stage.com/
◆公式ツイッター @kurobasstage
◆公演のお問合せ先
<東京>インフォメーションダイヤル        03-5793-8878(平日 13:00~18:00)
<大阪>キョードーインフォメーション 0570-200-888(10:00~18:00)

(C)藤巻忠俊/集英社・舞台「黒子のバスケ」IGNITE-ZONE 製作委員会
シェア / 保存先を選択