斉藤和義、新曲が殺人鬼ドラマ主題歌に

ドラマ「フジコ」メインビジュアル (c)HJホールディングス / 共同テレビジョン (c)真梨幸子 / 徳間書店

ドラマ「フジコ」メインビジュアル (c)HJホールディングス / 共同テレビジョン (c)真梨幸子 / 徳間書店

11月13日(金)にHuluオリジナル連続ドラマ「フジコ」の配信がスタートする。このドラマの主題歌に斉藤和義の新曲「シンデレラ」が使用される。

「フジコ」は真梨幸子による人気小説「殺人鬼フジコの衝動」を原作としたドラマで、一家惨殺事件の生き残りの少女・フジコが殺人鬼となっていく過程を描く。主人公のフジコを尾野真千子が演じるほか、谷村美月、丸山智己、リリー・フランキー、浅田美代子、真野響子といった強力な俳優陣が脇を固める。このドラマは11月13日にHuluおよびJ:COMにて、全6話が一挙配信される。

主題歌「シンデレラ」は10月28日に斉藤がリリースするニューアルバム「風の果てまで」の収録曲。アルバム特設サイトではこの曲の一部が試聴できる。

音楽ナタリー
シェア / 保存先を選択