『ビクターロック祭り2018』ハーフタイムアクトにReolが決定 ワンチャン枠2組も

ニュース
音楽
2018.2.17
Reol

Reol

ビクターロック祭り2018』に、ハーフタイムアクトとしてReolの出演が決定した。

Reolは、これまでに投稿した動画の総再生回数は2億5000千万回を超え、YouTubeのチャンネル登録数は約61万人、Twitterのフォロワー数は約28万人と絶大な人気を誇っているアーティスト。今年1月より、ビクターエンタテインメント内のレーベル<CONNECTONE>に所属し、3月14日にミニアルバム『虚構集』のリリースが決定している。

さらに、ワン!チャン!!オーディション2017グランプリアーティスト「kobore」「SILYUS」の出演も同時に発表された。両アーティストともにEggsレーベルから3月7日(水)にそれぞれリリースも決定。「kobore」は初のシングル『アフレル』を、「SILYUS」はミニアルバム『Youth 911』をリリースする。また、両アーティストの出演はワンチャン枠となる朝10:00台の出演とのことなので、気になる人は早めに会場に向かおう。

イベント情報

『ビクターロック祭り2018』
日程:2018年3月17日(土)
場所:幕張メッセ国際展示場
時間:開場AM9:00 開演AM10:30 終演PM21:00(予定)
出演者:雨のパレード、ORANGE RANGE、KICK THE CAN CREW、GRAPEVINE、サンボマスター、四星球、SOIL&”PIMP”SESSIONS、竹原ピストル、DJダイノジ、Dragon Ash、never young beach、ぼくのりりっくのぼうよみ、Yogee New Waves、吉田凜音(オープニングアクト)、RHYMESTER、Reol(ハーフタイムアクト)、レキシ、ROTTENGRAFFTY
チケット料金:前売8,990円(税込)/当日9,490円(税込)
※小学生以上はチケットが必要、未就学児童は入場無料(但し保護者同伴に限る)
 
▼ビクターロック祭り2018オフィシャルサイト
 
▼ビクターロック祭り5周年特設サイト
 
▼ビクターロック祭り2018オフィシャルTwitter
 
主催:ビクターエンタテインメント/テレビ朝日/ライブマスターズ株式会社/株式会社ディスクガレージ
企画制作:ビクターエンタテインメント/Dog Run
協賛: Eggs supported byタワーレコード株式会社・株式会社NTTドコモ・株式会社レコチョク/株式会社セブン-イレブン・ジャパン/株式会社八海山/貝印株式会社/リクルート・タウンワーク/株式会社JVCケンウッド/三井アウトレットパーク
オフィシャルサイト:http://rockmatsuri.com

リリース情報

Reol
mini album『虚構集』

2018.3.14 Release
通常盤:CD VICL-64954 ¥1,800(税抜)
初回限定盤:CD+ブックレット VIZL-1328 ¥2,500(税抜)
■初回限定盤特典(CD+book)
特典『虚構集』オリジナル・コンセプトブック封入(全40P)
■通常盤(CD)
*プレイパス対応 初回限定盤・通常盤共通
<収録曲>
M1 エンド
M2 平面鏡
M3 ミッシング
M4 カルト
M5 あ可よろし
シェア / 保存先を選択