PE'Z 解散ラストライブ映像を作る為のクラウドファンディング始動

 1999年のバンド結成以来、常に自分達の想いに正直に走り続けてきたインストゥルメンタルバンド、PE'Z。2015年末での解散を発表した彼らが、解散ラストライブ映像を作る為のクラウドファンディングプロジェクト(http://bit.ly/1hBL8o7)を始動した。

 PE'Zのラストライブをより多くのファンに届ける為、クラウドファンディングで支援を募り、ライブ映像を作ると決断。これはスポンサーやビジネス関係者の為にライブ映像を作るのではなく、あくまで長い間、PE'Zを応援してくれたファンの為だけに作るべきだという考えに至ったからだ。「いろいろ考えた末、最後のライブを映像にしようと思い立ちました。もちろん映像は生のライブを100%再現できるものではありませんが、その代わりとして、客席からは見えないぼくらの表情やスピーカーからは聞こえない息遣いを伝えられるものにする」と、メンバーの意志は強い。

 2015年12月19日 東京・昭和女子大学人見記念講堂で行う【EN-MUSUBI 2015 FINAL -おどらにゃそんそん!-】当日、侍5人はラストライブ1日だけの為に制作される和装衣装を着て、PE'Zの活動を締め括る。

 

Billboard Japan
シェア / 保存先を選択