少年社中『MAPS』がビジュアル解禁&一部配役発表

ニュース
舞台
2018.3.23
チラシ(表)

チラシ(表)


2018年5月31日(木)から6月12日(火)まで紀伊國屋ホール(東京都新宿区新宿)と、6月22日(金)から24日(日)ABCホール(大阪市福島区福島)で上演される舞台「少年社中第34回公演『MAPS」の公演チラシの公開と同時に、一部配役が発表された。

MAPS』は3枚の地図を巡る三つの物語が展開されていき、その三つの物語それぞれに三人の主人公、“冒険家”と“伊能忠敬”、“漫画家”が登場する。今回、その3役の配役が初公開となった。

楽園を目指して旅する“冒険家”に多和田秀弥。江戸時代に、日本地図を作ろうとした“伊能忠敬”に少年社中劇団員の岩田有民。そして、苦悩の果てに漫画を生み出す一人の“漫画家”を演じるのは南圭介。今、注目の若手俳優二人と少年社中劇団員である岩田有民が3枚の地図を巡る三つの物語の主人公をそれぞれ演じる。

井俣太良をはじめとする少年社中の劇団員ら12人とともに、南圭介多和田秀弥山谷花純小野健斗伊勢大貴柏木佑介あづみれいか中村誠治郎と豪華キャスト総勢20名が出演する『MAPS』は、劇団主宰の毛利亘宏脚本による完全新作。

チラシ(裏)

チラシ(裏)

毛利亘宏は本作の出演者でもある南圭介が出演していた「宇宙戦隊キュウレンジャー」の脚本(メインライター)を2017年から約1年間の放送を務めあげた後、2018年は先日、日本でのプレヴュー公演の幕を閉じた「ミュージカル「陰陽師」~平安絵巻~」(脚本・演出)や4月開幕の舞台「劇団シャイニング from うたの☆プリンスさまっ♪『JOKER TRAP』」 」(脚本・演出)など、精力的に舞台の脚本・演出を手掛けていく中、自ら主宰する劇団の20周年記念公演も上演していく。

少年社中 20周年によせて--毛利亘宏

「20周年記念公演」第二弾は、少年社中の過去・現在・未来への地図を描く物語。これまで皆様と歩んできた20年という時間。その素晴らしい時間を共有して今日に至ることができました。そして、この先20年皆様に愛され楽しんで頂ける劇団であるために、誠心誠意、作品作りに取り組んでいきたいと思います。その覚悟と決意をこの作品に込めてお送り致します。どうぞご期待下さい。

公演情報

少年社中20周年記念第二弾
少年社中第34回公演『MAPS』

■脚色・演出:毛利亘宏
■出演:
井俣太良 大竹えり 岩田有民 堀池直毅 加藤良子 廿浦裕介
長谷川太郎 杉山未央 山川ありそ 内山智絵 竹内尚文 川本裕之
南圭介 多和田秀弥 山谷花純 小野健斗 伊勢大貴 柏木佑介
あづみれいか 中村誠治郎
■会場:
東京:紀伊國屋ホール(東京都新宿区新宿3-17-2 紀伊國屋書店新宿本店4F)
大阪:ABCホール(大阪市福島区福島1-1-30)
■日程:
東京会場:2018年5月31日(木)~6月12日(火)
大阪会場:2018年6月22日(金)~24日(日)
※未就学児入場不可
■チケット一般前売開始 2018年4月21日(日)
■公演公式HP http://www.shachu.com/maps/
■企画・製作 少年社中
■問合せ 少年社中
MAIL:info@shachu.com TEL: 03-3228-4998
シェア / 保存先を選択