濱田めぐみ、平原綾香、大貫勇輔、柿澤勇人らが魅せる最高のミュージカル! 開幕直前『メリー・ポピンズ』公開舞台稽古レポート

レポート
舞台
2018.3.23
『メリー・ポピンズ』公開舞台稽古の様子

『メリー・ポピンズ』公開舞台稽古の様子

画像を全て表示(21件)

ウォルト・ディズニーの不朽の名作映画の世界を舞台化した、ミュージカルメリー・ポピンズがプレビュー公演(3月18日~3月24日)を経て、2018年3月25日から日本初演される。開幕を控えた3月23日、報道陣に舞台稽古が公開され、キャストや海外スタッフ陣が取材に応じた。その様子を写真とともにリポートする。

『メリー・ポピンズ』公開舞台稽古の様子

『メリー・ポピンズ』公開舞台稽古の様子

『メリー・ポピンズ』公開舞台稽古の様子

『メリー・ポピンズ』公開舞台稽古の様子

『メリー・ポピンズ』公開舞台稽古の様子

『メリー・ポピンズ』公開舞台稽古の様子

本作品は、パメラ・トラバースの小説をもとに、ディズニーと『オペラ座の怪人』『CATS』『レ・ミゼラブル』といった数々のヒットミュージカルを生み出し続ける名プロデューサー、キャメロン・マッキントッシュが率いるクリエイティブチームの手で2004年にミュージカル化された。ロンドン・オリヴィエ賞9部門でノミネートし、アメリカ・トニー賞では7部門でノミネートされ、世界10カ国以上で上演された愛され続ける超大作だ。

『メリー・ポピンズ』公開舞台稽古の様子

『メリー・ポピンズ』公開舞台稽古の様子

『メリー・ポピンズ』公開舞台稽古の様子

『メリー・ポピンズ』公開舞台稽古の様子

『メリー・ポピンズ』公開舞台稽古の様子

『メリー・ポピンズ』公開舞台稽古の様子

そして、今回、いよいよ2018年3月~5月に東急シアターオーブ、5月~6月に梅田芸術劇場で日本初演される。

メリー・ポピンズ役は濱田めぐみ平原綾香のWキャスト。濱田は、日本で唯一ディズニー作品3作品(『美女と野獣』『ライオンキング』『アイーダ』)でヒロインを演じた経験を持ち、ディズニー作品4作品目となる今回はタイトルロールのメリー・ポピンズに挑む。一方の平原は、ミュージカル出演3作目にしてメリー役を射止めた。映画『メリー・ポピンズ』で主役を演じたジュリー・アンドリュースが同じく主役を演じた映画『サウンド・オブ・ミュージック』の製作50周年記念版DVDにて日本語吹き替えキャストとして彼女の声を演じており、深い縁も感じられる。

また、メリーの親友であるバート役は、ミュージカルでの活躍がめざましい柿澤勇人と、ダンサーとしての実力が光る大貫勇輔のWキャスト。それぞれがどんな役づくりを見せてくれるのか、違いを楽しめるだろう。

『メリー・ポピンズ』公開舞台稽古の様子

『メリー・ポピンズ』公開舞台稽古の様子

『メリー・ポピンズ』公開舞台稽古の様子

『メリー・ポピンズ』公開舞台稽古の様子

『メリー・ポピンズ』公開舞台稽古の様子

『メリー・ポピンズ』公開舞台稽古の様子

この日は、平原と柿澤ペア、濱田と大貫ペアそれぞれ1回ずつ、不思議な言葉を生み出す『スーパーカリフラジリスティックエクスピアリドーシャス』、メリーとバートが屋根の上で歌う『チム・チム・チェリー(リプライズ)』、迫力あるタップダンスが見どころの『ステップ・イン・タイム(リプライズ)〜ハウス』の3曲を披露。いずれも誰もがどこかで一度は耳にしたことがあるであろう楽曲で、歌にダンスに、本作品の見どころや魅力が詰まっている。

『メリー・ポピンズ』公開舞台稽古の様子

『メリー・ポピンズ』公開舞台稽古の様子

『メリー・ポピンズ』公開舞台稽古の様子

『メリー・ポピンズ』公開舞台稽古の様子

『メリー・ポピンズ』公開舞台稽古の様子

『メリー・ポピンズ』公開舞台稽古の様子

以前稽古場でのパフォーマンスを見たことがあるが(濱田めぐみ、平原綾香、大貫勇輔、柿澤勇人らがあのビックナンバーを披露!ミュージカル『メリー・ポピンズ』稽古場レポート)、華やかな衣装と照明と舞台セットの力もあって、格段に完成度が上がっていた。平原は「手のちょっとした動きや顔の角度など一つ一つまで演出があるぐらい細かく世界観を作った」と囲み取材で語っていたが、その緻密で計算された舞台は、まさに頭で思い描いていた『メリー・ポピンズ』の世界そのものだと思った。

振付のジェフリー・ガラット、オリジナル演出のサー・リチャード・エア、日本プロダクション演出のジェームズ・パウエル(左から)

振付のジェフリー・ガラット、オリジナル演出のサー・リチャード・エア、日本プロダクション演出のジェームズ・パウエル(左から)

パフォーマンス披露後、振付のジェフリー・ガラット、オリジナル演出のサー・リチャード・エア、日本プロダクション演出のジェームズ・パウエルが取材に応じた。

リチャードは「日本人キャストは素晴らしいと思います。とてもファンタスティックで、エキスパートで魅力のキャストだ。愛情を持って作品を作ってくれている」と大絶賛。ジェームズは「オーディションの時より、役者が信じられないぐらい成長している」と話し、ジェフリーも「日本のアンサンブル陣は世界最高峰だ。舞台上でいろいろなことが起きるけれど、この公演こそが魔法と言っても過言ではない」と終始ベタ褒めだった。

『メリー・ポピンズ』公開舞台稽古の様子

『メリー・ポピンズ』公開舞台稽古の様子

『メリー・ポピンズ』公開舞台稽古の様子

『メリー・ポピンズ』公開舞台稽古の様子

柿澤勇人、平原綾香、濱田めぐみ、大貫勇輔(左から)

柿澤勇人、平原綾香、濱田めぐみ、大貫勇輔(左から)

また、出演者らも取材に応じた。

濱田は「(プレビュー公演で)お客様が入られて、完成形が見えてきた。お稽古だけだと一方通行だが、お客さんのエネルギーや反応が混じり合って、世界観が広がってきたなぁと思う。これから手直しをして本舞台。力を合わせて進んでいきたい」と意気込んだ。

平原は「『メリー・ポピンズ』は世界的な作品で誰の心にもメリーポピンズという存在がいるからこそ難しい作品だが、信頼するスタッフ、演出、海外チーム、共演者とともに、大事に大事に命懸けで世界観を作った。全てが見所」と語った。

日本初演の『メリー・ポピンズ』。お見逃しなく!

『メリー・ポピンズ』公開舞台稽古の様子

『メリー・ポピンズ』公開舞台稽古の様子

『メリー・ポピンズ』公開舞台稽古の様子

『メリー・ポピンズ』公開舞台稽古の様子


 

公演情報

ミュージカル『メリー・ポピンズ』
 
<東京公演>
■会場:東急シアターオーブ
■会期:プレビュー公演 2018年3月18日(日)~3月24日(土)、本公演3月25日(日)~5月7日(月)
 
<大阪公演>
■会場:梅田芸術劇場 メインホール
■会期:2018年5月19日(土)~6月5日(火)
 
■公式ホームページ:http://marypoppins2018.jp
■公演に関する問い合わせ
東京公演:ホリプロチケットセンター 03-3490-4949
(平日 10:00-18:00 /  土曜 10:00-13:00 / 日祝・休)
大阪公演:梅田芸術劇場 06-6377-3800(10:00~18:00)

■出演キャスト:
メリー・ポピンズ=濱田めぐみ/平原綾香
バート=大貫勇輔/柿澤勇人
ジョージ・バンクス=駒田一/山路和弘 
ウィニフレッド・バンクス=木村花代/三森千愛
バードウーマン/ミス・アンドリュー=島田歌穂/鈴木ほのか
ブーム提督/頭取=コング桑田/パパイヤ鈴木 
ミセス・ブリル=浦嶋りんこ/久保田磨希 
ロバートソン・アイ=小野田龍之介/もう中学生
*上記キャストはダブルキャストになります。

ジェーン(子役)=浅沼みう/岡菜々子/亀山めい/渡邉おとは
マイケル(子役)=大前優樹/加藤憲史郎/竹内彰良/板野佑斗
 
石川剛/エリアンナ/小島亜莉沙/丹宗立峰/長澤風海/般若愛実
 
青山郁代/五十嵐耕司/石井亜早実/大塚たかし/岡本華奈/風間無限/工藤彩/工藤広夢/熊澤沙穂/
斎藤准一郎/高瀬育海/髙田実那/田極翼/照井裕隆/中西彩加/華花/樋口祥久/藤岡義樹/
藤咲みどり/三井聡/武藤寛
(全役50音順)
シェア / 保存先を選択