松ステは終わらない!喜劇「おそ松さん」& F6「1st LIVEツアー」開催が決定 『おそ松さん on STAGE ~SIX MEN’S FESTIVAL~』レポート

レポート
舞台
アニメ/ゲーム
2018.3.25

画像を全て表示(11件)

3月25日(日)、神奈川県・パシフィコ横浜 国立大ホールにて舞台『おそ松さん on STAGE ~SIX MEN’S FESTIVAL~』が開催された。会場では、F6による初のライブツアー『F6 1st LIVEツアー「Satisfaction」』と、 6つ子による『喜劇「おそ松さん」』の上演決定が発表されている。

おそ松さん on STAGE ~SIX MEN‘S FESTIVAL~』には、先日3月11日に千秋楽を迎えた、舞台『おそ松さん on STAGE ~SIX MEN’S SHOW TIME2~』にひき続き、高崎翔太(おそ松役)、柏木佑介(カラ松役)、植田圭輔(チョロ松役)、北村 諒(一松役)、小澤 廉(十四松役)、赤澤遼太郎(トド松役)、井澤勇貴(F6おそ松役)、和田雅成(F6カラ松役)、小野健斗(F6チョロ松役)、安里勇哉(F6一松役)、和合真一(F6十四松役)、中山優貴(F6トド松役)、出口亜梨沙(トト子役)、窪寺昭(イヤミ役)、 KIMERU(チビ太役)、原勇弥(ハタ坊役)ら舞台に出演した全キャスト陣が出演。【昼の部】【夜の部】の二部構成で、トークコーナーで裏話や、即興コント、ライブなどを披露している。

オープニングは、F6人気のナンバー「WAKE UP!~SIX MEN‘S SHOW TIME!!!!!!~」のライブからスタートし、一気に会場の温度があがる。そして、大きな歓声の中登場したのは、お馴染みの6つ子たち。おそ松役・高崎翔太の合図でイベントがスタート。

十四松役・小澤 廉の「スイッチオーフ!」の合図の後、役者としての自己紹介を各自終えると、トークコーナーへ。千秋楽を迎えた舞台『おそ松さん on STAGE ~SIX MEN’S SHOW TIME2~』の後だから言えるネタバレ話や、公演中の秘話が飛び出した。思い入れのあるシーンとして、「F6クエスト」があがると、F6一松役の安里がセットの階段とちゃぶ台を利用して階段落ちのシーンを再現。会場の笑いを誘っていた。続いて、キャスト同士の質問が書かれた質問箱が登場。どんな質問が飛び出すかは、観客だけでなく、キャストもみな興味津々。チョロ松役の植田からは、6つ子へ「自身のキャラで、F6のここには負けないと思う点は?」という質問がとびだす。これに対し、カラ松役の柏木は「カッコよさ……か……」とコメントし、観客から大きな歓声を受けていた。

続くバラエティコーナーでは、キャスト12人が4つのグループに分かれて即興コント対決を実施。【昼の部】で優勝したグループは十四松役の小澤、F6カラ松役の和田、F6トド松役の中山、そしてチビ太役のKIMERUのチーム。シチュエーションとして、「夜」の「ライブ会場」で「I LOVE YOU」のワードで締めくくるお題が与えれ、見事なコンビプレーでバンドメンバーを演じ切った。

敗者となったのはF6おそ松役の井澤、F6十四松役の和合、イヤミ役の窪寺、ハタ坊役の原のグループ。シチュエーションは、「幼稚園の時」の「遊園地」だった。そして、締めの言葉は「金だよ、金」。金持ちの幼稚園児を演じる井澤と和合だったが、残念ながら落ちをつけることができず、敗北。コントの敗者には「猫になりきって愛の告白♡」の罰ゲームが課せられた。猫耳を付けた井澤は「全力でご主人さまを癒すにゃん」と観客に向けて愛の告白を披露。会場からはあまりの愛らしさに、「かわいい~」と大きな歓声があがっていた。

続いて、LIVEコーナーへ。夜の部では、まずはF6による「聖なるかな匣智裡紙」が披露された。続いて6つ子による「ALL We NEET With LOVE」「NO Working No Wife」の2曲が続くと、会場にサイリウムが光り輝く。高崎から「続いてはF6 の登場だ~!」とアナウンスがあると、会場のテンションはさらに高まる。「F→U GO!」を披露。曲が終わると、暗転してスクリーンに映像が流れはじめるのだった。そして、映像に「2018年8月F6 1st LIVEツアー『Satisfaction』開催決定!!」との文字が映し出されると、観客席に大きな驚きの声が広がった。そしてF6の解禁でテンションMAXな中披露されたのは、F6による「Forever 6ock You」。歌い終えたメンバーが、ツアー中に新曲の披露も予定していることを明かすと、観客からは大きな歓声があがった。そしてライブはラストスパートへ。フィナーレを飾ったのは、全キャストによる「SIX FAME FACES ~舞台も最高!!!!!!ffffff!!!! 」。お決まりの「シェー」のポーズに会場は一体感に包まれた。

割れんばかりの拍手が響き渡り、会場が暗転し、イベントが終了と思ったその矢先、またまたスクリーンに映像が。「2018年11月 喜劇『おそ松さん』の上演決定!!」の文字が映し出されるやいなや、F6の初ツアーに続く豪華解禁の嵐に観客の興奮度はピークに。高崎は「まだまだ飽きずに末永く宜しくお願いします」とコメントしていた。喜劇「おそ松さん」には、松野家の6つ子ほか、出口亜梨沙(トト子役)、窪寺昭(イヤミ役)、 KIMERU(チビ太役)、原勇弥(ハタ坊役)の出演も決定している。

公演情報

喜劇「おそ松さん」
■日程・劇場
東京:日本青年館ホール 11月15日(木)~11月20日(火)   全11公演
京都:京都劇場 11月23日(金・祝)~11月25日(日)   全7公演
※公演回数・日時は変更の可能性があります
 
■出演者
【おそ松】高崎翔太 【カラ松】柏木佑介 【チョロ松】植田圭輔 【一松】北村諒【十四松】小澤廉【トド松】赤澤遼太郎
【トト子】出口亜梨沙 【イヤミ】窪寺昭 【チビ太】KIMERU 【ハタ坊】原勇弥 ほか
※出演者は変更になる可能性がございます。
 
■スタッフ
原作:赤塚不二夫「おそ松くん」 演出:小野真一  脚本:小峯裕之  音楽:橋本由香利
主 催:喜劇「おそ松さん」製作委員会2018
 
■チケット
S席:7,800円(税込/全席指定・1階席)
A席:5,800円(税込/全席指定・2階席)
※S席は特典付きになります
※未就学児の入場は不可となります
 
オフィシャルHP1次抽選先行発売決定
受付期間:3月31日(土)12:00~4月8日(日)23:59
 
詳しくは舞台『おそ松さん on STAGE ~SIX MEN’S SHOW TIME2~』公式ホームページ:http://osomatsusan-stage.com/
喜劇「おそ松さん」オフィシャルHP:間もなく開設
オフィシャルTwitter:@osomatsu_stage
(C)赤塚不二夫/「おそ松さん」on STAGE製作委員会2018
 
F6 1st LIVEツアー 「Satisfaction」
F6による1s
舞台で披露してきたお馴染みの楽曲に加えて、新曲披露も!!
■日程・会場
2018年8月11日(土)東京公演@豊洲PIT
【昼の部】開場14:00 開演15:00  【夜の部】開場18:00 開演19:00
2018年8月19日(日)沖縄公演@ミュージックタウン音市場
【昼の部】開場13:00 開演13:30  【夜の部】開場16:30 開演17:00
2018年8月25日(土)大阪公演@大阪メルパルクホール
【昼の部】開場14:00 開演15:00  【夜の部】開場18:00 開演19:00
※イベント日時、会場は変更になる可能性がございます。
■出演者
【おそ松/F6】井澤勇貴 【カラ松/F6】和田雅成 【チョロ松/F6】小野健斗
【一松/F6】安里勇哉 【十四松/F6】和合真一 【トド松/F6】中山優貴
※出演者は予告なく変更となる場合がございます。
■主催:
エイベックス・ピクチャーズ株式会社
 
■チケット情報
販売価格:各6,800円(税込)※お一人様1公演2枚まで
<東京公演>全自由席(※1ドリンク代500円別途必要 ※整理番号順入場)
<沖縄公演>全自由席(※1ドリンク代500円別途必要 ※整理番号順入場)
<大阪公演>全席指定
※全会場3歳以上有料、3歳未満入場不可
※東京・沖縄公演は立見になる可能性がございます
 
JTBオフィシャルツアー先着受付&公式HP1次先行抽選受付決定
■JTBオフィシャルツアー先着受付:3月31日(土)10:00〜4月8日(日)23:59
※定数に達し次第終了となります
公式HP1次先行抽選受付:3月31日(土)10:00〜4月8日(日)23:59
 
詳しくは舞台『おそ松さん on STAGE ~SIX MEN’S SHOW TIME2~』公式HP http://osomatsusan-stage.com/
 
F6 1st LIVE TOUR 「satisfaction」に関して掲載頂きたいURL
F6 1st LIVEツアー 「Satisfaction」オフィシャルHP:間もなく開設
オフィシャルTwitter:@osomatsu_stage
(C)赤塚不二夫/「おそ松さん」on STAGE製作委員会2018 
シェア / 保存先を選択