仲間由紀恵主演で復活 舞台『放浪記』が開幕

ニュース
2015.10.16

仲間由紀恵が主演を務める舞台『放浪記』が、14日にシアタークリエにて開幕した。

作家・林芙美子の喜びと悲しみの半生を描いた本作。1961年の初演以来、森光子が2017回にわたり主演を務めてきた。今回、生前の森と若くして交流を重ねていた仲間の主演で、6年ぶりの復活が実現した。

終演後に行われたカーテンコールでは全出演者がステージ上に登壇。代表して仲間が初日を迎えた喜びを語り、会場は温かい拍手に包まれた。

■仲間由紀恵
出演者・スタッフ全員で、一生懸命稽古を積み重ねました。この作品は、とても高い山のようで、頂上ははるか彼方にあるように思いますが、それぞれの役を私たちなりに追求して参りました。この作品を世に生み出され、半世紀に渡って大切に育ててくださった大先輩の森光子さん、菊田一夫先生、三木のり平先生、そして、この新生『放浪記』の誕生を温かく見守ってくださったお客さまに感謝を申し上げます。たくさんのすてきな出演者の皆さまに囲まれて『放浪記』をつくり上げることができて、とても幸せです。稽古場から本当に素晴らしいチームワークで、この初日が迎えられたということをとてもうれしく思っております。すてきな出演者みんなでこれからあと104公演、全力で務めて参ります。まだまだ進化し続けます。ぜひまたお越しくださいませ。本日はありがとうございました。

東京公演は、11月10日(火)まで。その後、大阪、愛知、福岡でのツアー公演が行われる。

公演情報
「放浪記」

■出演:
仲間由紀恵 
若村麻由美/永井大/窪塚俊介/福田沙紀/立石涼子/羽場裕一/村田雄浩 
原康義/田口守/佐野圭亮/若杉宏二 ほか 

■作:菊田一夫(林芙美子作品集より) 
■潤色:三木のり平 
■演出:北村文典

■日時・会場:
2015年10月14日(水)~11月10日(火) 東京・シアタークリエ
2015年11月21日(土)~12月9日(水) 大阪・新歌舞伎座[12月5日(土)11:30=e+半館貸切公演あり]
2015年12月18日(金)~25日(金) 愛知・名古屋 中日劇場
2016年1月7日(木)~31日(日) 福岡・博多座

■「放浪記」オフィシャルサイト http://www.tohostage.com/hourouki_2015/

演劇・ミュージカルのポータルサイト シアターガイド
シェア / 保存先を選択