ヴァイオリニスト 宮本笑里がニューアルバムより「エルガー:愛のあいさつ」MVを公開

ニュース
動画
クラシック
2018.6.25
宮本笑里 photo:太田好治

宮本笑里 photo:太田好治

画像を全て表示(3件)

2017年にデビュー10周年を迎え音楽表現に深まりを見せるヴァイオリニスト・宮本笑里が、7月25日(水)に発売するニューアルバム『classique』のジャケットとアルバム収録の「エルガー:愛のあいさつ」のミュージックビデオ(Short ver.)を公開した。この度発売となるアルバムは宮本にとって初の全曲クラシックのヴァイオリン名曲集となる。


宮本は2007年にアルバム『smile』でデビューし、クラシックからポピュラーまで多彩なジャンルを高いレベルで演奏できるヴァイオリストとして、これまでに7枚のオリジナルアルバムと2枚の企画アルバム、1枚のベスト盤をリリースしてきた。

今回のニューアルバムでは、宮本笑里の11年目を迎える音楽活動で初めて、自らの原点であるクラシックの世界に焦点を当て、自身の演奏会で必ず演奏する今や宮本笑里の代表曲になった「サラサーテ:ツィゴイネルワイゼン」や、敬愛するフリッツ・クライスラーの諸作品を録音。初期のアルバムで収録した「エルガー:愛のあいさつ」、「ラフマニノフ:ヴォカリーズ」、「バッハ:主よ、人の望みの喜びよ」を、この10年で深まった表現力で再録音している。アルバムタイトルである『classique』(クラシーク)は、自らのバックボーンである音楽世界を端的に表している。

共演者には、宮本と同世代でソロに室内楽に活躍する気鋭のピアニスト 佐藤卓史を、レコーディング・エンジニアには日本プロ音楽録音賞最優秀賞に数度輝く鈴木浩二を迎えて、音質・音像に関しても極限まで追求し、24Bit/96kHzのハイレゾ配信、Mastered for iTunesに加えて、DSD11.2、5.6、2.8配信もCD発売日同日から開始する予定だ。

『classique』通常盤ジャケット

『classique』通常盤ジャケット

『classique』初回盤ジャケット

『classique』初回盤ジャケット

初回生産限定盤に付属のDVDには、昨年の10周年記念コンサートで共演したMay J.、沖仁との共演楽曲を収録しており、一夜限りのプレミアムなコンサートの盛り上がりを追体験できる。

宮本笑里は今作のジャケットとMVに関して「今回は初回生産限定盤、通常盤と対照的に撮っていただき、どちらもタイトルの『classique』という言葉にぴったりなジャケット写真となりました。お好みの方、もしくは、どちらも手にとっていただけましたら尚嬉しいです! ブックレットの中の写真も、一枚一枚素敵な瞬間をたくさん捉えて下さっています。ミュージックビデオでは愛溢れるメロディ、エルガー作曲の「愛のあいさつ」を演奏しており、聴いて下さる皆様が優しい気持ちになっていただける時間となりますように……」と思いを述べている。

宮本は8月後半に東名阪を巡る『classique』アルバムリリースツアーを控えている。

リリース情報

宮本笑里『classique』

発売:2018年7月25日(水)
概要:Blu-spec CD2

初回生産限定盤(スリーブ・ケース、DVD付き):3,500円(税抜) 品番:SICC-39010-1
通常盤:3,000円(税抜) 品番:SICC-39012

【収録曲】
DISC1[CD]
01.エルガー:愛のあいさつ
02.クライスラー:美しきロスマリン
03.サラサーテ:ツィゴイネルワイゼン
04.ドヴォルザーク:我が母の教え給いし歌
05.チャイコフスキー:メロディ
06.ラフマニノフ:ヴォカリーズ
07.クライスラー:愛の悲しみ
08.クライスラー:愛のよろこび
09.バルトーク:ルーマニア民俗舞曲1 棒踊り
10.バルトーク:ルーマニア民俗舞曲2 帯踊り
11.バルトーク:ルーマニア民俗舞曲3 踏み踊り
12.バルトーク:ルーマニア民俗舞曲4 角笛の踊り
13.バルトーク:ルーマニア民俗舞曲5 ルーマニア風ポルカ
14.バルトーク:ルーマニア民俗舞曲6 速い踊り
15.グルック:メロディ
16.ロンドンデリーの唄
17.フォーレ:シシリエンヌ
18.バッハ:主よ、人の望みの喜びよ

DISC2[DVD](初回生産限定盤)
01.エルガー:愛のあいさつ[Video Clip]
02.My Heart Will Go On feat May J. [Live]
03.ヴィヴァルディ:冬 feat沖仁[Live]
※02〜03は『宮本笑里10周年記念コンサート』(2017年7月22日 Bunkamura オーチャードホール)より

宮本笑里オフィシャルサイト
http://www.emirimiyamoto.com<http://www.emirimiyamoto.com/

ツアー情報

宮本笑里『Classique』アルバムリリースツアー

【大阪公演】
日時:2018年8月16日(木)18:30開場19:00開演
会場:大阪・ザ・フェニックスホール
料金:全席指定 5500円(税込)

チケット発売日:7月1日(日)
チケットお問合わせ:キョードーインフォメーション 0570-200-888(10:00-18:00)

【名古屋公演】
日時:2018年8月25日(日)17:30開場18:00開演
会場:愛知・宗次ホール 
料金:全席指定 4500円(税込)

チケット発売日:6月17日(日) 
チケットお問合わせ:宗次ホールチケットセンター052-265-
1718
【東京公演】
日時:2018年8月30日(木) 18:30開場 19:00開演
会場:東京・サントリーホールブルーローズ 
料金:全席指定 5500円(税込)

チケット発売日:7月21日(土) 
チケットお問合わせ:イベントインフォメーション0570-550-
890 (平日13:00~17:00)

出演:宮本笑里(ヴァイオリン)/ 佐藤卓志(ピアノ)

<演奏予定曲>
クライスラー:愛のよろこび、愛の悲しみ、
美しきロスマリン、エルガー:愛の挨拶 サラサーテ:ツィゴイネルワイゼン 他

イベント情報

イープラス presents STAND UP! CLASSIC FESTIVAL 2018
 
■公演日時:2018年9月23日(日・祝日)開場9:30/開演10:30/終演20:30 ※予定
■会場:横浜赤レンガ倉庫特設会場 (神奈川県)

 
■出演者(50音順):
【ソリスト】
伊藤悠貴(Vc)、上野耕平(Sax)、金子三勇士(Pf)、北川辰彦(Bar)、小林沙羅(Sop)、小林美樹(Vn)、サラ・オレイン(Vo,Vn)、反田恭平(Pf)、丹呉由利子(Mez)、DEPAPEPE、NAOTO(Vn)、中井亮一(Ten)、藤田真央(Pf)、麻衣(Vo)、松下奈緒(Pf、総合司会)、松田理奈(Vn)、三浦一馬(バンドネオン)、宮本笑里(Vn)、山本耕平(Ten)、LE VELVETS、他
【指揮】
青島広志、岩村力、横山奏
【オーケストラ】
シアター オーケストラ トーキョー、STAND UP! ORCHESTRA、ぱんだウインドオーケストラ

 
■チケット料金:
1日券シーティング:13,800円
1日券スタンディング:9,800円
半日券(14時まで):5,500円
※シーティングエリア内は座席あり・自由席になります。シーティングエリアへのご入場は「1日券シーティング」「半日券(14時まで)」をご購入のお客様に限ります。
※半日券(14時まで)は夜まで楽しみたいけど、小さなお子様がいてお昼過ぎまでしかいられない方の為にご用意した枚数限定の特別なチケットです。開場から14時まで、シーティングエリア・スタンディングエリアの両方をご利用いただけます。それ以降はご退場をお願い致します。
※スタンディングエリアはすべてのお客様にご入場いただけます。
※雨天決行 ※4歳以上チケット必要(3歳以下は保護者1名につき1名のみ入場無料)
※ステージ内容は変更になる場合もございます。予めご了承ください。

 
■チケット販売スケジュール:
イープラス2次先行受付:6月3日(日)12:00~6月22日(金)18:00
一般発売 6月23日(土)10:00

■関連サイト:
公式サイト:http://standupclassicfes.jp
e+(イープラス):http://eplus.jp/
株式会社イープラス:http://corp.eplus.jp/
Twitter:https://twitter.com/stacla_fes2018
Facebook:https://www.facebook.com/216194119151436/​

 
■主催:イープラス/朝日新聞社/BSフジ
■協賛:クレディセゾン/ファミリーマート
■後援:神奈川県/横浜市文化観光局
■企画制作:イープラス/Zeppライブ
■制作協力:クリエイティブマンプロダクション
■協力:日本クラシック音楽事業協会/ソニー・ミュージックエンタテインメント
■問合せ:イープラス:0570-01-2244(受付時間10時~18時・土日祝含む)
シェア / 保存先を選択