SHISHAMO、恋の行方をうたった新曲「君とゲレンデ」リリースを発表

ニュース
2015.10.23
SHISHAMO

SHISHAMO

画像を全て表示(4件)

熱帯夜が恋しい季節に放つ、どこか切ない「冬」のガレージポップ

12月2日(水)、SHISHAMOがニューシングル「君とゲレンデ」をリリースする。

今や10代を中心に、すっかりサマーアンセムとして定着した「君と夏フェス」。そこから地続きともいえる今作は、ゲレンデを舞台に「君」をめぐる想いを歌う、“アッパーなのに切ない”ウィンターポップに仕上がった。

ガレージロック風味の軽快な8ビートに乗って弾けるポップなメロディで、気づいてしまった“ちょっぴり哀しい恋の行方”がうたわれる「君とゲレンデ」。3ピースバンドとしてのタイトな一体感を感じさせるサウンドからは、彼女たちの地力がドンドン上がっていることが窺い知れる。それとは対照的に、ほんのりキュンとさせるような詞には「恋と青春」の書き手としてのSHISHAMOの魅力も存分に発揮されており、彼女たちの新たな代表曲として男女を問わず大きな共感と反響を呼びそう。

カップリングには、新曲「女ごころ」を収録。こちらは表題曲とは対照的にしっとりと心の内側を歌い上げるナンバーで、“女の子の本音”にドキリとさせられるポップソングに仕上がっている。ジャケットと最新ヴィジュアルは、今作も宮崎朝子(Gt&Vo)による描き下ろしのイラスト。「君とゲレンデ」にまつわる物語を象徴するイラストになっているので、そのストーリーに想像を巡らせてみたい。

「君とゲレンデ」

「君とゲレンデ」

なお、「君とゲレンデ」は、本日10/23(金)25:00~オンエアーのSHISHAMOのレギュラーコーナー、J-WAVE TOKYO REAL EYES内「SPEAK OUT」にて初オンエアされるので、お聴きのがしなく!!!


現在開催中の全国ツアー『SHISHAMO ワンマンツアー2015秋「熱帯夜はまだ続くけど、ガールは今日も笑わなきゃいけない」』も絶好調、年明け1月4日(月)には初の日本武道館ワンマンライブ「SHISHAMO NO BUDOKAN!!!」も控えるSHISHAMO。

クリスマスシーズンを前に生まれた、新たな傑作「君とゲレンデ」は、まさしく今後のSHISHAMOに対して、さらなる期待感を抱かせるナンバーとなった。早くライブで聴いてみたい。
 

リリース情報
シングル「君とゲレンデ」
2015/12/02(水) リリース
「君とゲレンデ」

「君とゲレンデ」

XQFQ-1414 ¥1,000(税込)
1, 君とゲレンデ 2, 女ごころ
 
ツアー情報
SHISHAMO ワンマンツアー2015秋
「熱帯夜はまだ続くけど、ガールは今日も笑わなきゃいけない」

・10.24(土) 秋田 Club SWINDLE 
OPEN 16:30 / START 17:00

・10.25(日) 青森 Quarter
OPEN 16:30 / START 17:00

・10.27(火) 仙台 Rensa
OPEN 18:30 / START 19:00

・10.29(木) 東京 Zepp Tokyo
OPEN 18:00 / START 19:00

・11.14(土) 大阪 Zepp Namba
OPEN 16:00 / START 17:00

・11.15(日) 大阪 Zepp Namba
OPEN 16:00 / START 17:00

・11.23(月祝) 札幌 Zepp Sapporo
OPEN 16:00 / START 17:00

・11.28(土) 福岡 Zepp Fukuoka
OPEN 16:00 / START 17:00

・11.29(日) 愛知 Zepp Nagoya
OPEN 16:00 / START 17:00

 
武道館ライブ情報
SHISHAMO NO BUDOKAN!!!

・2016.01.04(月)日本武道館
OPEN 16:30 / START 17:30


 

 

シェア / 保存先を選択