Halo at 四畳半、メジャーデビュー作は初のフルアルバム フラゲ日・リリース日にはワンマンライブも開催

ニュース
音楽
2018.8.14
Halo at 四畳半

Halo at 四畳半

Halo at 四畳半が、メジャーデビュー作となる初のフルアルバム『swanflight』を10月17日(水)にリリースする。

詩人という意味の“swan”が飛び立つという、メジャーデビューのタイミングに相応しいタイトルからなる『swanflight』には、すでにライブで披露している「悲しみもいつかは」、「ヒューズ」、寺岡呼人をプロデューサーに迎えて制作された新機軸といえる「ヒーロー」、ファンの間で音源化が強く望まれていた「水槽」、ロック・バンド“EVEN”へ渡井(Vo)が提供した「フェロウ」など、全12曲を収録。

また、10月16日(火)にインディーズラストライブを、10月17日(水)にメジャーデビューファーストライブを2日連続で開催することも発表され、10月16日(火)はバンドの原点とも言える千葉県・佐倉Sound Stream Sakuraで、10月17日(水)はバンド初のワンマンライブを行った東京・渋谷WWWで実施する。公式サイトではこの2日間限定のライブ会場CD購入者特典のほか、各店舗ごとのCD購入者特典も発表されてい。

ニューアルバム『swanflight』発売後には、全国9か所で開催するワンマンツアー『「Halo at 四畳半ワンマンツアー2018‐2019」“悲しみの朝の愛し方”』を敢行。ツアーファイナルは初となる東京・マイナビBLITZ赤坂にて行なわれる。

リリース情報

メジャー1stフルアルバム『swanflight』
10月17日(水)発売決定
初回限定盤(CD+DVD):COZP-1472~3 ¥3,241+税
通常盤(CD):COCP-40492 ¥2,778+税
【CD】
01.ヒューズ
02.悲しみもいつかは
03.ヒーロー
04.マグとメル
05.水槽
06.アンドロイドと青い星の街
07.擬態
08.朝を迎えに
09.王様と兵士
10.フェロウ
11.アルストロメリア
12.魔法にかけられて
【初回限定盤DVD】
内容詳細後日発表
・初回限定盤/通常盤ともに、CD全収録楽曲をスマホで簡単再生できる「プレイパス」コード封入

ライブ情報

indies last one man live “swan : song”
10/16(火) 千葉県・佐倉市 Sound Stream sakura
開場/18:30 開演/19:00
前売りチケット/¥3,000(ドリンク代別)
  
major first one man live “first : flight”
10/17(水)東京 Shibuya WWW  
開場/18:15 開演/19:00

前売りチケット/¥3,000(ドリンク代別)
▼先行期間 8/14 18:00~8/20 23:59
 
・申込枚数制限:お1人様1公演につき4枚まで
※ご利用には「e+(イープラス)」への会員登録が必要となります(入会金・年会費は必要ありません)
Halo at 四畳半ワンマンツアー2018‐2019"悲しみの朝の愛し方"
2018年12月2日(日)新潟県 CLUB RIVERST
2018年12月9日(日)宮城県 仙台MACANA
2018年12月15日(土)北海道 BESSIE HALL
2019年1月12日(土)香川県 DIME
2019年1月19日(土)広島県 広島セカンド・クラッチ
2019年1月20日(日)福岡県 Queblick
2019年1月26日(土)大阪府 梅田CLUB QUATTRO
2019年1月27日(日)愛知県 名古屋CLUB QUATTRO
2019年2月9日(土)東京都 マイナビBLITZ赤坂
シェア / 保存先を選択