ぼくのりりっくのぼうよみ、配信シングル「輪廻転生」のMV公開 「はじめてMVが楽曲を超越した」

ニュース
動画
音楽
2018.8.20
ぼくのりりっくのぼうよみ

ぼくのりりっくのぼうよみ

ぼくのりりっくのぼうよみが配信リリースした新曲「輪廻転生」のMVを公開した。同MVについて本人は「はじめて、楽曲を完全に超越したMVができた」と語っている。

同曲は、毎週金曜深夜テレビ東京ほかで放送中のドラマ25『インベスターZ』のエンディング・テーマ。「輪廻転生」はまったく違う4つの部で構成されており、それらは「執行猶予」「囚人番号」「死刑執行」「輪廻転生」と名付けられている。ドラマのエンディングで流れるのはその最初の部「執行猶予」のみだという。今回のMVでは、この4部をそれぞれ違ったテイストで表現してされている。

今回MVの監督・制作は、ぼくのりりっくのぼうよみ本人が「在野の鬼才」と呼ぶ赤卵(あからん)がつとめた。過去のMVの映像などを破壊的に利用するなど、今作でもその才が遺憾なく発揮されている。

■ぼくのりりっくのぼうよみ「輪廻転生」へのコメント
この、「輪廻転生」で描いているのは、まもなく訪れる僕自身の未来です。ひとり荒野を歩いていた人間が、天国に辿り着く。でもそれは、確実に訪れる死を待つための場所だった。そうして死を迎えた後、新たな生を歩みだしていく。
今回公開される「輪廻転生」のMVは、この曲の持つ数多の景色を確実に捉え、それ以上のものとして表現しています。監督は赤卵(あからん)という僕の友人で、僕は彼のことを「在野の鬼才」だと思っています。特に第3部「死刑執行」は彼にしか作り出せないもので、完成した映像を観たとき、はじめてMVが楽曲を超越した、と感じました。楽曲をすでに聴いてくださっている方も、ぜひ映像と共にお楽しみください。
これまでにない体験になりますように。

 

 

ツアー情報

ぼくのりりっくのぼうよみ 『僕はもう......』
チケット代金:スタンディング¥4,500- (税込・ドリンク代別)
チケット発売日:2018年9月1日(土)

 2018年9月25日(火) 東京:渋谷WWW X / OPEN 18:00 / START 19:00
お問い合わせ:SOGO TOKYO 03-3405-9999
 2018年10月9日(火) 宮城:仙台Rensa / OPEN 18:00 / START 19:00
お問い合わせ:GIP 022-222-9999
 2018年10月11日(木) 北海道:札幌PENNY LANE24 / OPEN 18:00 / START 19:00
お問い合わせ:マウントアライブ 011-623-5555
 2018年10月16日(火) 愛知:名古屋ElectricLadyLand / OPEN 18:00 / START 19:00
お問い合わせ:サンデーフォークプロモーション 052-320-9100
 2018年10月17日(水) 大阪:梅田クラブクアトロ / OPEN 18:00 / START 19:00
お問い合わせ:キョードーインフォメーション 0570-200-888
 2018年10月19日(金) 福岡:福岡DRUM Be-1 / OPEN 18:30 / START 19:00 
 お問い合わせ:キョードー西日本 092-714-0159(~7/31) / 0570-09-2424(8/1~)  
 2018年10月30日(火) 東京:恵比寿LIQUIDROOM OPEN 18:00 / START 19:00
お問い合わせ:SOGO TOKYO 03-3405-9999
シェア / 保存先を選択