【訃報】俳優の戸井田稔さん死去

ニュース
2015.11.3

【訃報】俳優の戸井田稔さん死去

俳優で文学座に所属する戸井田稔(といだ・みのる)さんが30日、静脈瘤破裂のため都内の病院で死去した。享年63歳。通夜は11月2日(月)午後6時、葬儀は3日(火)正午から、東京都調布市国領町1-2-8の常性寺で営まれる。喪主は妻の万里(まり)さん。

戸井田さんは1952年生まれ、東京都出身。1974年に文学座研究所へ入所。初舞台は76年『夢・桃中軒牛右衛門の』(作:宮本研、演出:木村光一)で、79年に座員となった後は劇団内外で数々の舞台に出演した。近年では2012年『シダの群れ3~港の女歌手編~』(シアターコクーン)、14年『お気に召すまま』(文学座本公演・あうるすぽっと)など。また、「相棒」シリーズなどテレビドラマや映画でも活躍した。15年9月の文学座・アトリエの会『あの子はだあれ、だれでしょね-尼崎連続変死事件より-』(作:別役実、演出:藤原新平)が最後の舞台出演となった。

【訃報】俳優の戸井田稔さん死去制作ニュースで公開された投稿です。

舞台制作PLUS+
シェア / 保存先を選択