小野賢章・岸本卓也・早乙女じょうじらが出演する「Team Unsui」の第2回公演が決定

ニュース
舞台
アニメ/ゲーム
2018.11.1

2018年12月13日(木)〜12月24日(月・祝)新宿シアターモリエールにて Team Unsui 第2回公演『カプセル』の上演が決定し、チラシビジュアルが発表された。

本公演は、10月より放送の TV アニメ「ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風」で主人公ジョルノ役をつとめ、映画「ハリー・ポッター」シリーズのハリー役吹替や舞台『黒子のバスケ』シリーズ(黒子テツヤ役)で人気を誇る小野賢章と、漫画・アニメを舞台化した作品への出演が続く俳優の岸本卓也(舞台『プリンス・オブ・ストライド THE LIVE STAGE』、舞台「劇団シャイニング from うたの☆プリンスさまっ♪『マスカレイドミラージュ』」、早乙女じょうじ(ミュージカル『忍たま乱太郎』、舞台『刀剣乱舞』義伝 暁の独眼竜)らが中心となり活動する俳優ユニット"雲水"による「Team Unsui」の2回目となる舞台だ。

今回、作・演出を担当するのは、"ノンストップナンセンスコメディ"をテーマに、熱量の高いコメディ作品を送り続ける「劇団献身」の奥村徹也。舞台以外にも、TV ドラマ「まかない荘」「極道めし」の脚本や、映像作品の演出、俳優業など、幅広い分野で活躍する若手劇作家だ。学生時代に埋めたタイムカプセルを巡る、大人になった同級生たちの物語を描く。

【あらすじ】
とある高校の卒業式当日。男たちは、かつて埋めたタイムカプセルを掘り起こしに、10年ぶりに母校に集まっていた。あの頃、彼らはいつも一緒につるんでいた仲間だった。だから、タイムカプセルは当時の楽しかった日々を思い出させてくれるタイムマシンのはずだった。だが、掘り起こしたタイムカプセルから出てきたのは、記憶にないものばかりー。都合よく書き換えられていた彼らの思い出は、タイムカプセルの出現によって儚く修正され、友情は破綻していくー。

 

公演情報

 Team Unsui 第2回公演『カプセル』

作・演出: 奥村徹也(「劇団献身」主宰)
出演: 小野賢章、岸本卓也、早乙女じょうじ、加瀬澤拓未(劇団献身)、木村圭介(劇団献身)

⽇程: 2018年12月13日(木)〜12月24日(月・祝) 全 16 公演
会場: 新宿シアターモリエール
料⾦: 前売 4,500 円 / 当⽇ 5,000 円(税込・全席指定)
(受付&当⽇券販売は開演の 60 分前まで/ 開場は開演の 30 分前 ※未就学児童⼊場不可)

チケット発売: 一般発売 11/3(土・祝)〜
主催・製作:株式会社アニモプロデュース 問い合わせ TEL 03-6455-4171
シェア / 保存先を選択