【来週の星占い-12星座別おすすめエンタメ情報-】(2018年11月12日~2018年11月18日)

コラム
音楽
クラシック
舞台
アニメ/ゲーム
イベント/レジャー
アート
スポーツ
映画
2018.11.11
来週の星占い

来週の星占い

-ゆく河の流れは絶えずして、しかももとの水にあらず。淀みに浮かぶうたかたは、かつ消えかつ結びて、久しくとどまりたるためしなし。世の中にある人とすみかと、またかくのごとし。(鴨長明「方丈記」より冒頭の一部を抜粋)

なんとなく手放すにはもったいないと思っていたもの、自分なりに努力して積み重ねてきたこと。たとえ家族であってもうっかり見られたくないような、奥深いところにある宝物が、ふと無意味なものに思えてハッとすることがあるかもしれません。

信じてるんだから、ファンなんだから、時間を使ってるんだから、お金を払ってるんだから…。そういう想いがフツフツとわいてきて、ドス黒い感情に支配されそうになるニュースが飛び込んでくることもあるでしょう。ただ、よくよく考えてみれば、そのどれもが自分勝手で一方通行な、期待の押し付けに過ぎないわけですが…。

やってくれて当然だったこと、そこにあった日常、もしかしたら変わっているようで、何も変わってはいなくて、変わったのは自分の方なのかもしれない…。そんな風に予期せぬタイミングで「今まで」が覆されるような想いにハッとするかも。善し悪しとはなんなのか、深く深く感じ入ることも。

「自分にとって価値をもたらしてくれていたのか」「これからもメリットをもたらしてくれそうなのか」と冷静に考えらされる出来事が、ここしばらく続いている人も多そうです。特に昨年秋、今年のGW、そして夏ごろからあなたの頭を離れない問題は大きなインパクトを持って「ある章」のフィナーレを迎えるでしょう。あらゆる天変地異や歴史的人物の逝去などのニュース、意外でセンセーショナルにも思える結婚・離婚・不倫・破局のように…、あなた自身にもこれから年末にかけて、もうひと山、思わず「え~っ!」と叫びたくなるようなニュースが舞い込んできそう。

今週は腹に力を入れて、余計な感情に振り回されないことです。結果的に、そうなるようにできている、と悟りを開きたくなるような無慈悲さが必要になるかも。いつも通りのことは淡々と。突拍子もない話には必ず何かの飴と鞭が絡んでくると心得て。

【12星座別 今週のラッキーワード】
・おひつじ座(3月21日~4月19日 生まれ)
カニバリズム
・おうし座(4月20日~5月20日 生まれ)
オフライン
・ふたご座(5月21日~6月20日 生まれ)
コミュニケーションスキル
・かに座(6月21日~7月22日生まれ)
ドリンクバー
・しし座(7月23日~8月22日 生まれ)
ポータブル
・おとめ座(8月23日~9月22日 生まれ)
スマートフォン
・てんびん座(9月23日~10月22日 生まれ)
ジャッジメント
・さそり座(10月23日~11月21日 生まれ)
ブレイクダンス
・いて座(11月22日~12月21日 生まれ)
ピンポイント
・やぎ座(12月22日~1月19日 生まれ)
ファイティングポーズ
・みずがめ座(1月20日~2月18日 生まれ)
ラグジュアリー
・うお座(2月19日~3月20日 生まれ)
ファンタジー

>>気になるエンタメ・チケットはe+でチェック!  

シェア / 保存先を選択