初恋の嵐が13年ぶり新アルバム、故・西山達郎のデモもとに制作

初恋の嵐のニューアルバム『セカンド』が、2016年1月27日にリリースされる。

1997年に結成され、西山達郎(Vo,Gt)、隅倉弘至(Ba)、鈴木正敏(Dr)の3人で活動していた初恋の嵐。メジャーデビューを控えていた2002年に西山が急性心不全で死去したが、残されたメンバーとスタッフがレコーディング中だったアルバム『初恋に捧ぐ』やシングルを完成させ、同年に発表した。2011年からはゲストボーカルを招いたライブを行なっている。

彼らにとって約13年半ぶりのアルバムとなる『セカンド』は、ソングライティング担当の西山が残したデモをもとにした作品。西山の演奏やボーカルを含むデモ音源のマルチトラックデータが今年に入って発見されたことから制作が実現したという。

収録曲は全10曲となり、結成当初から西山が死去する2002年までに制作された未発表曲で構成。全曲の作詞作曲は西山が手掛けている。10曲中の5曲は西山がボーカルを担当しているほか、現メンバーやゲストボーカルが歌唱した楽曲も収められる。

なお同バンドのライブ『対バンの嵐』が、2月12日に大阪・Music Club JANUS、2月14日に東京・渋谷のTSUTAYA O-nestで開催。両公演で初恋の嵐はゲストボーカルを迎えたライブを披露するほか、ゲストバンドも出演予定。

リリース情報

初恋の嵐
『セカンド』(CD)

2016年1月27日(水)発売
価格:3,240円(税込)
UPCH-2070

イベント情報

『対バンの嵐』

2016年2月12日(金)
会場:大阪府 Music Club JANUS
出演:
初恋の嵐
and more

2016年2月14日(日)
会場:東京都 渋谷 TSUTAYA O-nest
出演:
初恋の嵐
and more

CINRA.NET
シェア / 保存先を選択