STU48今村美月、鷲尾修斗出演!杉浦タカオプロデュース『SEPT』最新作『FATALISM ≠ Another story』銀座博品館劇場で上演決定

ニュース
舞台
2019.4.5

画像を全て表示(9件)

杉浦タカオがプロデュースするEntertainment Live Stage『SEPT』が5周年企画として2017年に上演したSEPT Vol.7「FATALISM」をセルフカバーし『FATALISM ≠ Another story』として、銀座博品館劇場にて2019年6月19日~23日に上演することが発表された。

杉浦タカオ

杉浦タカオ

今作は音楽監督に数々のメジャーアーティストを手がける「Jeff Miyahara」を迎え、BGMを含め全ての音楽の監修、SEPTの根幹とも言える劇中楽曲の作曲も担当する。そして新たな試みとしてイラストレーター「沙月ゆう」を迎え、メインキャラクターのキャラクターイラストや、衣装監修も手がける。

今村美月

今村美月

鷲尾修斗

鷲尾修斗

清水大樹

清水大樹

ルウト

ルウト

渋谷梓希

渋谷梓希

椿隆之

椿隆之


 

主演・雛菊役を務めるのはSTU48の今村美月、蓮役に『ツキウタ。』シリーズをはじめ舞台で活躍する鷲尾修斗、藍備役にダンス&ボーカルユニット「PRIZMAX」の清水大樹、夢百合役に男装モデルや女優もこなすルウトなど、初演とは違う新たなキャスティングで構成され、エイナ役に声優とアイドルのハイブリットユニット「i☆Ris」の渋谷梓希、絵空役に仮面ライダー剣の主役を務めた椿隆之など、初演からの続投組も登場。

小室さやか(alom)

小室さやか(alom)

そして今作の新たなキャラクターとして、友坂陽毬役にデュオユニット「alom」や「キング・クリームソーダ.」として活動する小室さやか(alom)がキャスティングされ、多岐にわたるジャンルの出演者となっている。

杉浦が再び脚本を務める本作は、初演とは違ったストーリーを展開。『SEPT』ならではのスタッフ、キャストが揃い、新たな物語を歌、芝居、バンド、ダンス、殺陣、アクロバット、プロジェクションマッピングが融合したエンターテイメントステージが作り上げられる。

Entertainment Live Stage『SEPT』の最新作。プレミアム最速1次先行は4月6日(土)12:00から開始される。早めにチケットを手に入れておきたい。
 

公演情報

『FATALISM ≠ Another story』Presented by SEPT

【日程】
2019年6月19日(水)~6月23日(日) 全9公演

【会場】
銀座博品館劇場
(東京都中央区銀座8-8-11 銀座博品館8F)

【料金】
・プレミアム先行販売チケット「S席」 8,000円
(前方4列保証・非売品特典付き)※最前は『B列』となります。
・一般前売チケット 6,000円(全席指定席)
・当日券 6,500円(全席指定席)
※未就学児童入場不可
※プレミアム先行販売チケットはS席(前方4列保証)と非売品特典付きです。最前は『B列』となります。
※1公演おひとり様1回4枚まで購入可能。
 
【チケット発売】
■プレミアム最速1次先行
プレ受付期間:2019年4月6日(土)12:00~4月9日(火)23:59まで
抽選日:2019年4月10日(水)
イープラスURL:https://eplus.jp/fatalism 
 
【脚本】
杉浦タカオ

【演出】
佐々木仁

【音楽監督 】
Jeff Miyahara

【音楽制作】
 J-POP MUSIC GROUP

【イラスト・衣装デザイン】
沙月ゆう

【振付】
後藤健流

【CAST】
今村美月(STU48) / 鷲尾修斗 / 清水大樹(PRIZMAX) / ルウト
若菜太喜 / 小室さやか(alom) / 騎田悠暉(TOKYO流星群) / 鷲山加奈(from アドモニ) / 笹川大輔
阿川祐未 /高島洋樹 / 宮本親臣 / 浦野和樹 / 渡辺誠也 / 浜崎正太郎 / 打出菜摘
後藤健流 / 後藤紗亜弥 / 杉浦タカオ / 緑川睦
椿隆之 / 澁谷梓希(i☆Ris)  etc...
 
【BAND】
hoto-D(Gt.) / KJ(Gt.) / okamu.(Ba.)
※後藤健流、後藤紗亜弥はゲスト枠としてWキャスト出演となります。
シェア / 保存先を選択