アンナ・ネトレプコ出演のオペラを連日放送

SPICER

来年3月に来日が決まっている現在最高のソプラノ歌手、アンナ・ネトレプコの出演したオペラがこの週末に2つ放送される。

今回放送されるのは、声の密度を増し、満を持して難役に挑んで絶賛されたザルツブルク音楽祭(2015年)でのヴェルディ「椿姫」と名テノールのヴィラゾンとの共演やデッカーの才気あふれる演出で注目されたニューヨーク・メトロポリタン歌劇場(2014年)でのヴェルディ「マクベス」の2つだ。

アンナ・ネトレプコはワレリー・ゲルギエフにその天与の才を見いだされ、1994年に彼の指揮のもとマリインスキー劇場で「フィガロの結婚」スザンナ役でデビュー。以後、圧巻のステージパフォーマンスとその美貌で、瞬く間にスターダムへとのしあがり、ネトレプコが歌えばソールド・アウト続出と、現代のオペラ界を代表するディーヴァの地位を築き上げてきた。また、Time誌は、「世界を変える権力者、アーティスト、道徳的模範となる男女100人」に選出したほか、世界経済フォーラムは彼女を2010年度の「世界の若きリーダー」に選出するなど、多方面から注目されている。

なお、来日公演のチケット料金が先日発表された。曲目の発表を楽しみに待ちたい。

イベント情報
【放送情報】
■WOWOW
11月14日(土) 18:15~
ヴェルディ「マクベス」(2014年 ニューヨーク・メトロポリタン歌劇場での公演)

NHK-BSプレミアム
11月15日(日) 深夜24:10~
ヴェルディ「椿姫」(2005年 ザルツブルク音楽祭での公演)

【公演情報】
名古屋公演
■日時:
 2016年3月15日(火)18:45開演
■出演者: 
 アンナ・ネトレプコ(ソプラノ)
 ユーシフ・エイヴァゾフ(テノール)
 ヤデル・ビニャミーニ(指揮)
 東京フィルハーモニー交響楽団(管弦楽)
■会場:
 愛知県芸術劇場 コンサートホール
■料金:
 S-¥38,000
 A-¥30,000
 B-¥24,000
 C-¥18,000
 D-¥9,000
 学生-¥5,000

東京公演
■日時:
 2016年3月18日(金)19:00開演/2016年3月21日(月・祝)18:00開演
■出演者: 
 アンナ・ネトレプコ(ソプラノ)
 ユーシフ・エイヴァゾフ(テノール)
 ヤデル・ビニャミーニ(指揮)
 東京フィルハーモニー交響楽団(管弦楽)
■会場:
 サントリーホール
■料金:
 S-¥38,000
 A-¥32,000
 B-¥26,000
 C-¥18,000
 D-¥12,000
 学生-¥5,000

■告知サイト:http://www.kajimotomusic.com/jp/news/k=2327/
シェア / 保存先を選択