渡辺大知×間宮祥太郎が漫才コンビに、『べしゃり暮らし』が実写ドラマ化

ニュース
動画
音楽
2019.4.26

画像を全て表示(3件)

渡辺大知が2019年7月スタートのテレビ朝日ドラマ『べしゃり暮らし』(原作・森田まさのり)にて、主人公・上妻圭右(間宮祥太郎)の相方、辻本潤役を演じることが発表された。

『べしゃり暮らし』は、森田まさのりによる、若き漫才コンビの成長を追いながら様々な人間模様を描き出す、笑えて泣ける、熱き男たちの青春群像劇。お笑いを題材にした漫画の代表作品として多くのファンを生み、今回、待望のドラマ化となる。

今回の連続ドラマ化にあたり演出を担当するのは、お笑い芸人としてはもちろん小説家、映画監督としても活躍する、劇団ひとり。連続ドラマの演出は初となり、全話の演出を担当する。

今回の発表と併せて公開されたオフィシャル動画では、間宮祥太郎&渡辺大知による番組告知漫才動画がアップされており、ふたりの漫才の片鱗を見る事ができる。

なお、同作の共演者、放送開始日程等の詳細は後日発表となる。

 

ドラマ情報

■テレビ朝日 2019年7月期土曜ナイトドラマ
『べしゃり暮らし』

毎週土曜・23:15~0:15 放送
(出演)間宮祥太郎、渡辺大知 ほか
(原作)森田まさのり『べしゃり暮らし』(集英社)
(脚本)徳永富彦
(演出)劇団ひとり
(音楽)髙見優、信澤宣明
(ゼネラルプロデューサー)三輪祐見子(テレビ朝日)
(プロデューサー)浜田壮瑛(テレビ朝日)、土田真通(東映)、髙木敬太(東映)
(制作)テレビ朝日 東映

■連続ドラマ『べしゃり暮らし』番組公式SNS
Twitter:@beshari_ex https://twitter.com/beshari_ex
Instagram:@beshari_ex https://www.instagram.com/beshari_ex/

ライブ情報

渡辺大知 presents夏の花火のプラネタリウム
2019年7月12日(金)渋谷7th Floor *チケットは完売
出演:渡辺大知
GUEST:後日発表
シェア / 保存先を選択