『チック』関連企画で『イザ ぼくの運命のひと / PICTURES OF YOUR TRUE LOVE』リーディング公演開催決定

ニュース
舞台
2019.5.19
土井ケイト 亀田佳明

土井ケイト 亀田佳明


ドイツの人気児童文学書を原作とする、少年二人の瑞々しい冒険を描いた舞台『チック』が、2019年7月13日(土)~7月28日(日)に、シアタートラムにて再演される。日本初演は2017年、数々の賞を受賞した。翻訳・演出はドイツ出身の小山ゆうな。主人公のチックとマイクを演じるのは、柄本時生と篠山輝信。さらに、チックとマイクの前に現れる不思議な少女イザには土井ケイトをはじめ、大鷹明良、那須佐代子が出演する。

また、この『チック』再演に伴う関連企画として、『イザ ぼくの運命のひと / PICTURES OF YOUR TRUE LOVE』のリーディング公演も、『チック』公演期間中に開催されることが決定した。

『イザ ぼくの運命のひと』は、『チック』に登場する、ゴミの山に一人住む不思議な少女「イザ」に焦点をあてている。『チック』のスピンオフ的な要素を持ちながらも、れっきとした独立の作品だ。『チック』と同じ原作:W・ヘルンドルフと脚本:R・コアルのコンビにより誕生した。コアルから直接託された小山ゆうなが翻訳・演出にあたり、2018年12月に北乃きい・篠山輝信の出演で戯曲リーディングシリーズにて本邦初演が行われた。

少女イザは家を出て放浪生活を続ける。彼女の安住の地はどこに? 彼女を心から愛してくれる人はだれ? 少女の切ない心情がヒリヒリと伝わる情感豊かな作品となっている。「イザ」という不思議な魅力の少女を通して、青春期の切ない出来事や、果たせなかった夢を思い出し、今を生きることの大切さ、与えられた生命の尊さを感じて欲しい。

初演時の北乃・篠山に次いで今回「イザ」を演じるのは、『チック』の初演・再演で「イザ」を演じている土井ケイト、そしてイザの前に現れる様々な「男」を演じ分けるのは『岸 リトラル』(2018)での鮮烈な演技が印象的な、文学座の亀田佳明だ。また2人の登場人物の感情に寄り添うようなギターの音色を国広和毅がライブで演奏する。

『チック』と『イザ』。登場人物たちの側面を双方から見比べると楽しさ倍増となろう。

音楽・演奏:国広和毅

音楽・演奏:国広和毅

公演情報

『チック』関連企画:『イザ ぼくの運命のひと / PICTURES OF YOUR TRUE LOVE』リーディング公演

■原作:ヴォルフガング・ヘルンドルフ
■上演台本:ロベルト・コアル
■翻訳・演出:小山ゆうな
■音楽・演奏:国広和毅
■出演:土井ケイト 亀田佳明
■公演日時:2019/7/20(土)18:00・21(日)18:00
■会場:シアタートラム
■チケット発売:2019/6/9(日) 10:00~
■世田谷パブリックシアター公式サイト:https://setagaya-pt.jp/

公演情報

『チック』
 
■日程:2019年7月13日(土)~7月28日(日) 
■会場:シアタートラム

■原作:ヴォルフガング・ヘルンドルフ 
■上演台本:ロベルト・コアル
■翻訳・演出:小山ゆうな
■出演:柄本時生 篠山輝信 土井ケイト 那須佐代子 大鷹明良
 
■チケット料金:
一般 6,500 円
親子ペア(前売のみ・一般 1 枚+高校生以下 1 枚)9,250 円
友達割引(前売のみ・高校生以下 2 枚)6,000 円
高校生以下・U24 は一般料金の半額
ほか各種割引あり
※託児サービス、車椅子スペース取扱いあり
 
■問合せ:世田谷パブリックシアターチケットセンター 03-5432-1515 https://setagaya-pt.jp/
■主催:公益財団法人せたがや文化財団
■企画制作:世田谷パブリックシアター
■後援:世田谷区
■協賛:トヨタ自動車株式会社/東邦ホールディングス株式会社/Bloomberg
■協力:東京急行電鉄株式会社
シェア / 保存先を選択