andropの全国ツアー『one-man live tour 2019 “daily”』に幕 9月には東名阪ライブハウスツアーを行うことを発表

ニュース
音楽
2019.6.23
androp内澤崇仁 撮影=笹原清明

androp内澤崇仁 撮影=笹原清明

画像を全て表示(7件)

6月22日(土)、Andropが全国ツアー『one-man live tour 2019 “daily”』のツアーファイナルを代官山UNITで開催。東名阪のライブハウスツアー『one-man live tour “angstrom 1.0 pm”』を9月に開催することを発表した。

撮影=笹原清明

撮影=笹原清明

アルバム『daily』を携えて開催した『one-man live tour 2019 “daily”』は、各公演とも即日ソールドアウト。ツアーファイナルとなるこの日の代官山UNITには、プレミアチケットを手にしたファンが詰めかけた。

撮影=笹原清明

撮影=笹原清明

全編を通して『daily』の世界観を表現したライブは、「Blue Nude」で幕を開けた。その後は、「Saturday Night Apollo」「Blanco」「Canvas」「Hikari」など、アルバム収録曲を次々に披露。アンコールでは、内澤崇仁(Vocal & Guitar)が「ライブハウスってのは本当に良いですね。この代官山UNITっていう場所は非常に思い入れのある場所で、”Voice”(2013年)のミュージックビデオを撮ったのもここでした。5周年のライブをやったのもここでした。初めてのワンマンライブをやったのもここでした」と、想い出の場所でのライブを振り返った。

撮影=笹原清明

撮影=笹原清明

撮影=笹原清明

撮影=笹原清明

撮影=笹原清明

撮影=笹原清明

内澤は、「僕らの音楽はいつでもあなたの側にいるつもりで作っていて、再生ボタンを押せばすぐ近くに行くので、すぐに鳴らしてください」と話し、「Home」を歌唱。その歌声やメッセージに、多くのファンが涙した。

MCでは、9月7日(土)から東京・LIQUIDROOMを皮切りに、東名阪のライブハウスツアーを開催することを発表している。

撮影=笹原清明

撮影=笹原清明

現在、2020年1月に東京・人見記念講堂にて行われるandropの10周年アニバーサリーワンマンライブ『androp -10th.Anniversary live-』チケットが先行販売中。そのほか、アニバーサリーブックの発売も予定している。

書籍情報

androp 10th ANNIVERSARY BOOK(仮)
発売日:2019年9月上旬予定
頁数:120P予定
定価:2,000円 (税抜)
購入特典:購入者だけが観られる限定ムーヴィー (詳細は後日発表)
 

ライブ情報

one-man live tour 2019 "angstrom 1.0 pm"
9月7日(土) 東京・LIQUIDROOM open 17:00 / start 18:00
9月16日(月・祝) 愛知・NAGOYA CLUB QUATTRO open 16:15 / start 17:00
9月23日(月・祝) 大阪・BIGCAT open 16:00 / start 17:00
 
※スタンディング4,500円(税込)、別途ドリンク代不要
※6歳以下の入場不可
※詳細はオフィシャルサイト( http://www.androp.jp/ )をご覧ください。
 
androp -10th. Anniversary live-
2020年1月11日(土) open 17:00 / start 18:00
2020年1月12日(日) open 16:00 / start 17:00
会場:東京・人見記念講堂
 
※チケット代:指定席 6,000円(税込)
※6歳以下の入場不可
※詳細はオフィシャルサイト( http://www.androp.jp/news/detail/3487 )をご覧ください。
 
andropオフィシャルサイト:http://www.androp.jp/
シェア / 保存先を選択