YUKI「みんな大好きだー!」武道館でライブ尽くしの1年終結

レポート
2015.11.23
「YUKI LIVE dance in a circle '15」日本武道館公演の様子。 (撮影:川田洋司)

「YUKI LIVE dance in a circle '15」日本武道館公演の様子。 (撮影:川田洋司)

11月19日、東京・日本武道館にてYUKIのアリーナツアー「YUKI LIVE dance in a circle '15」の最終公演が行われた。

YUKIが武道館のステージに立つのは、2012年に行ったソロデビュー10周年記念ツアー「BEATS OF TEN」のファイナル以来およそ3年ぶり。また、彼女は昨年9月にアルバム「FLY」を発表後、「YUKI concert tour "Flyin' High" '14~'15」「YUKI concert tour "Dope Out" '15」、そして今回の「YUKI LIVE dance in a circle '15」と、それぞれコンセプトの異なる3本のツアーを行ってきたこともあり、この日はライブ続きの1年間の集大成でもあった。

暗転し、ステージを隠していた黒い半円錐のステージがバンドの演奏を合図にゆっくりと180°反転すると、半円の舞台上に凛としたYUKIの姿が。彼女が1曲目の「プリズム」を歌い始めた瞬間から、武道館は大歓声と拍手に包まれ、場内の温度も一気に上昇した。冒頭からテンションの高い観客と同様に、YUKIも「今日は私、どうなるかわからない。おかしくなっても止めないでね(笑)」とMCで話す。

今回のセットリストは、アルバム「FLY」収録曲や最新シングル曲「tonight」のほか「ふがいないや」「JOY」など、新旧のナンバーを織り交ぜた内容。バンドには歴代のYUKIライブのバンドマスターが集結しており、彼女の歌や動きにすぐさま反応。YUKIが先導するバンドサウンドは終始力強く鳴り響いた。また、近年のツアーではエレキギターやドラムの演奏を披露していたYUKIだったが、このライブの「好きってなんだろう…涙」ではサンプリングマシンを使い、自身の声をいくつも重ねてレコーディングした同曲を観客の前で実演してみせた。

ライブ中盤からは14人編成のストリングスと5人編成のホーンが加わり、より豊かなサウンドに。白いドレス姿のYUKIがストリングスの音色のみで披露した「Home Sweet Home」では、荘厳な世界観に場内全体が惹き込まれる。後半への入り口を開いた「恋愛模様」では、曲の途中にコミカルな映像が挟み込まれ、YUKIのライブに対する遊び心も発揮されていた。

アンコールは行われず、YUKIは本編で力の限りのパフォーマンスを展開。最後の曲「WAGON」を歌い切り終演となる際、彼女は反転していくステージの端から身を乗り出し「みんな、大好きだー!」と大きく手を振った。

なおYUKIは2016年2月24日に新作ライブDVD / Blu-ray「YUKI concert tour "Flyin' High" '14~'15」と「YUKI concert tour "Dope Out" '15」、前述の2タイトルをコンパイルしたボックスセット「High Times」を同時リリースすることが決定している。

YUKI「YUKI LIVE dance in a circle '15」
2015年11月19日 日本武道館 セットリスト

01. プリズム
02. ロックンロールスター
03. ふがいないや
04. JOY
05. 誘惑してくれ
06. 好きってなんだろう…涙
07. キスをしようよ
08. ハローグッバイ
09. tonight
10. 愛に生きて
11. COSMIC BOX
12. ドラマチック
13. Home Sweet Home
14. ハミングバード
15. ひみつ
16. 恋愛模様
17. Hello !
18. 星屑サンセット
19. Night & Day
20. ランデヴー
21. ワンダーライン
22. 鳴いてる怪獣
23. 歓びの種
24. WAGON

音楽ナタリー
シェア / 保存先を選択