新宿で京都・町屋の気分を楽しめる居酒屋オープン

ニュース
2015.11.29


京都の町家をモチーフにした和食居酒屋「町家和食 京町恋しぐれ 新館」が12月3日(木)、東京・新宿にオープンする。

勇壮な滝と、季節とともに移り変わる木々が客を出迎える同店。京都の奥座敷と呼ばれる「貴船」の川床を模した一角にほど近い席では、鴨川の源流である貴船川のせせらぎを聞きながら料理が楽しめる。

涼やかな水の音に耳を澄ませつつ、障子や濡縁が印象的な廊下を進むと、京都・伏見稲荷大社の「千本鳥居」をほうふつとさせる朱色の鳥居の連なる石畳。その先には、京町家さながらの和の個室空間が広がっている。

また、吊灯籠の明かりが妖艶な雰囲気を醸し出す道の先には、祇園の夜を想起させる「お茶屋座敷」があり、天井には天龍寺の龍を髣髴とさせる、躍動する見事な龍がにらみを利かせている。

料理は上品で洗練された京風の品々を中心に、素材そのものの味を楽しめるヘルシーな蒸し料理、酒の進む肴の数々がリーズナブルな料金で多数用意されている。

情緒溢れる様々な和室で、京風料理を肴に一杯。東京にいながらも京都旅行気分が味わえる、うれしい店の登場だ。【東京ウォーカー】
 

Walkerplus
シェア / 保存先を選択