成海璃子、賀来賢人が、KERA×古田新太企画第三弾に参戦!全キャスト発表

ニュース
舞台
2015.12.4
KERA、古田新太、賀来賢人、成海璃子

KERA、古田新太、賀来賢人、成海璃子

大人たちの”悪だくみ企画”が2016年夏、帰ってくる!

2007年上演『犯さん哉』、2011年上演『奥様お尻をどうぞ』と、衝撃のデタラメナンセンスコメディを上演し、演劇界にカウンターパンチをくらわせた、作・演出:ケラリーノ・サンドロヴィッチ(KERA)×座長・古田新太企画シリーズの最新作が、2016年夏、下北沢 本多劇場 他各地で上演されることが決定し、その全キャストが発表になった。

古田をはじめ、大倉孝二、入江雅人、八十田勇一、犬山イヌコ、山西惇、という“KERA×古田組”のおなじみの俳優陣が再集結、さらに2013年「鉈切り丸」で舞台デビューを果たし、映画「罪とか罰とか」ドラマ「怪奇恋愛作戦」といった映像作品でKERAとのバツグンの相性を発揮した成海璃子が、先に発表された「2015年劇団☆新感線35周年 オールスターチャンピオンまつり「五右衛門vs轟天」」で古田新太と共演し、その身体能力と演技力を見せつけた賀来賢人と共に、この強者達の座組みに参戦する。

今まで、“この上なく狂暴、きわめて不毛”“でたらめを徹底的に極める”と豪語し、破天荒な脱力系の笑いを提供してきたカンパニーだけに、またどんな“事件”を提供してくれるのかが注目される。

今回の新作公演に際し、座長の古田新太は、
「5年ぶりのフルケラ、レギュラーメンバーも大倉以外はだいたい50オーバーです。
古くなった元若者の悪ふざけ、お楽しみに。賢人、璃子ちゃん、ついてこいよ。
ついて来れたら人生豊かになるぞ」
と初参加の二人にエールを送っている。

また、満を持して、舞台でのKERAとの初ダッグとなる成海は、
 「KERAさんと舞台でご一緒するのは初めてなので、今回のお話をいただいたときからずっと楽しみしていました。
ワクワクするのと同時に緊張していますが、必死で先輩方についていこうと思います!」

と意気込みを寄せた。

そして賀来は、
「待望のKERAさんの作品に参加できて嬉しいです。
古田さんとKERAさんの作る笑いを稽古場で見るのが本当に楽しみですが、非常に怖いです(笑)
古田さんに、意味がないセリフが多すぎて覚えるの大変だよ、と言われました。
意味のないセリフを覚えるのをがんばります」

と、この変化球の企画に全力で立ち向かう気合いを言葉にしている。

公演は、2016年7月~8月下北沢 本多劇場、8月~9月北九州、大阪、新潟公演を予定。
東京公演のチケット一般発売は、2016年5月を予定している。

公演情報

ケラリーノ・サンドロヴィッチ(KERA)×座長・古田新太企画シリーズ(タイトル未定)

■作・演出:ケラリーノ・サンドロヴィッチ
出演:古田新太 成海璃子 賀来賢人 大倉孝二 入江雅人 八十田勇一 犬山イヌコ 山西 惇
日程・劇場:
2016年7月〜8月 下北沢 本多劇場
2016年8月〜9月 北九州、大阪、新潟公演
チケット一般発売:東京公演 2016年5月予定

 

シェア / 保存先を選択