岡田将生と志尊淳がバディとして奮闘、平手友梨奈は「お前は、呪われて死ぬ」 映画『さんかく窓の外側は夜』本予告編が公開に

ニュース
動画
アニメ/ゲーム
映画
2020.11.4
 (C)2021映画「さんかく窓の外側は夜」製作委員会 (C)Tomoko Yamashita/libre

(C)2021映画「さんかく窓の外側は夜」製作委員会 (C)Tomoko Yamashita/libre

2021年1月22日(金)公開の映画『さんかく窓の外側は夜』から本予告編とビジュアルが解禁された。

『さんかく窓の外側は夜』は、ヤマシタトモコ氏の同名漫画を実写映画化したもの。霊が見える書店員・三角と除霊師の冷川がコンビを組み、事件の謎を追う姿を描いたミステリー作品だ。書店で働く三角康介を岡田将生、除霊師・冷川理人を志尊淳がそれぞれ演じるほか、呪いを操る謎の女子高校生・ヒウラエリカ役で平手友梨奈が出演。『おじいちゃん、死んじゃったって。』の森ガキ侑大監督がメガホンをとり、『重力ピエロ』の相沢友子氏が脚本を手がける。

 


解禁されたビジュアルは、心霊探偵としてバディを組む冷川と三角、そして、呪いを操る女子高校生・ヒウラエリカ(平手友梨奈)の3人を配置したもの。さらに、本予告映像では、平手演じるエリカの「これからあなたを呪います。お前は、呪われて死ぬ」との不気味な言葉から、冷川・三角と運命的な出会いと奮闘する姿、そして、ふたりを誘うエリカの様子が収められている。また、真夜中でいいのに。書き下ろしの主題歌「暗く黒く」も解禁されている。

映画『さんかく窓の外側は夜』は2021年1月22日(金)全国ロードショー。

作品情報

映画『さんかく窓の外側は夜』
出演:岡田将生 志尊淳 平手友梨奈 滝藤賢一 マキタスポーツ 新納慎也 桜井ユキ 和久井映見 筒井道隆
原作:ヤマシタトモコ「さんかく窓の外側は夜」(リブレ刊)
監督:森ガキ侑大 脚本:相沢友子 主題歌:ずっと真夜中でいいのに。「暗く黒く」(EMI Records / UNIVERSAL MUSIC)
配給:松竹
(C)2021映画「さんかく窓の外側は夜」製作委員会 (C)Tomoko Yamashita/libre
シェア / 保存先を選択