SOLDしなきゃ次月のワンマンは打ち切り!期待の次世代女性ロックシンガー茉莉奈がチャレンジする毎月ワンマン1月をレポート

レポート
音楽
2021.2.1
茉莉奈

茉莉奈

画像を全て表示(7件)

茉莉奈ONE MAN LIVE SERIES[RE:BOOT]vol.1【ROCK SHOW CASE】~  2021.1.30  浅草橋MANHOLE

舞台女優、ロックシンガーとして活動中の茉莉奈が、1月30日(土)、浅草橋マンホールにてワンマンライブ『茉莉奈ONE MAN LIVE SERIES[RE:BOOT] vol.1 【ROCK SHOW CASE】』を行なった。

2020年は毎月新曲をリリースし、12月に初ワンマンを開催。今年1月にはLITORY Recordsへの所属を発表するなど、アグレッシヴな展開を繰り広げている茉莉奈。そんな彼女の攻めの姿勢が存分に表れているのが、現在実施中の『毎月ワンマンライブチャレンジ!!』だ。これは、2021年1月から5月まで、毎月ワンマンライブを開催する予定が組まれているのだが、彼女が所属している劇団Creative Company Colorsから、「チケットをソールドアウトできなかった場合は即中止」という試練が課せられている。本公演は、その1発目にあたるライブだったのだが、チケットは見事ソールドアウト。来月もワンマンライブを開催することが決定した。(尚、この日は昼公演として、ファンミーティングと劇団Creative Company Colorsのイベントが行われたが、こちらもチケットが完売。また、昼夜公演共に、徹底した感染防止対策が取られた中でのイベントだったこともお伝えしておきたい)。

茉莉奈

茉莉奈

「最後まで盛り上がっていくよ!」と、溌剌とした声で口火を切ったこの日のライブは、「Everlasting」からスタート。ヘヴィでゴリゴリなバンドサウンドに負けず劣らずのパワフルな歌声を響かせる茉莉奈は、「手を挙げられる!?」と目の前のオーディエンスを先導しつつ、カメラに向かって指をさし、配信で楽しんでいるユーザーもライブに引き込んでいく。ちなみに、彼女は活動するにあたって、「誰一人取り残さない優しい世界を作る」というコンセプトを設けているとのこと。細かなライブパフォーマンスからも、そんな彼女の信条が伝わってきた。続く「Ale for...」では、感傷的でありながらも、力強い意思が宿ったサウンドの上で、目を閉じて切なげなファルセットを響かせたり、声を張り上げたりと、序盤からアクセル全開といった感じだ。

茉莉奈

茉莉奈

勢いよく2曲を歌い終えた後、不安定な世の中ではあるものの、この日を迎えられたことや、支えてくれる仲間たち、今日のライブを様々な形で観てくれている人たちへの感謝を伝えていたのだが、途中で声を詰まらせる茉莉奈。どうやら感極まってしまったようで、「(まだ2曲目なのに)早い!」と周りが驚く中、本人もやや苦笑い気味。しかし、やはりステージに無事立てたこと、歌を届けられたことが心の底から嬉しかったのだろう。彼女の潤んだ瞳が、嘘偽りのない本心を物語っていた。

茉莉奈

茉莉奈

そんな彼女の人柄が滲み出たMCコーナーは、マイペースで笑顔の溢れる時間になっていたのだが、歌い出すと一気に豹変。ハードな「千年コントラクト」を、頭を振り乱しながら情熱的にぶつけると、「RUMBLING」では、シャッフルビートの上で艶のある歌声やパフォーマンスを見せつける。激情的な「陽炎の果て」で情念迸る歌を響かせれば、「アップサイダウン」では早口で捲し立て……と、ロックサウンドを軸足に置きつつも様々な表情を持つ楽曲群を、見事に歌い上げていく。また、ライブ中盤にはこの日のゲストである0≧LAST LiAが登場。黒いゴシックロック系のファッションに身を包んだ0≧LAST LiAと、赤いライダースジャケットから白いワンピースに着替えた茉莉奈が、ラウドかつヘヴィな「Empty sKy」でヘッドバンギングを繰り広げる熱い共演を繰り広げた。

茉莉奈

茉莉奈

ライブ終盤では、茉莉奈がかつて活動していたバンド・8ASSIONの「I love you」を、リアレンジして披露。重量感たっぷりのサウンドが疾駆していく中で、伸びやかに歌声を届けていく。歌い終えた後、この曲は、その当時「誰かと繋がっていたいという想いを込めて」作ったと、茉莉奈は話す。そしてそれは、今、彼女が胸に抱いている「笑いあえる日々を繰り返して、優しい世界を作って、その輪を広げていきたい」という想いとも繋がっていると、オーディエンスに話しかけていた。

茉莉奈

茉莉奈

「繰り返される毎日の中で、葛藤があったり、悔しいこととか、悲しいこと、もちろん嬉しいこともたくさんあって。いろんなことがあるけれど、こういう形で一緒に音楽を楽しめて、同じ時間を過ごせているのは本当に嬉しいです。こういうご時世で不安定な毎日ですけど、少しでも距離を縮められるように頑張っていきますので、これからもよろしくお願いします」(茉莉奈)。

茉莉奈

茉莉奈

アンコール含め計13曲。再会の誓いを込めて「約束と夕空」を届け、チャレンジ1本目のワンマンライブを堂々と締め括った。なお、この日のワンマンライブの模様は、2021年2月6日(土)までアーカイヴ配信されている。

2021年のスタートを勢いよく切った茉莉奈は、2021年2月13日(土)に開催されるオンラインライブイベント『LITORY LIVE FLAME 〜Live my own way〜』への参加が決定。こちらの放送は無料配信となっているので、興味を持たれた方はぜひチェックを。そして、次回のワンマンライブは2月27日(土)。場所は今回と同じく浅草橋マンホールで開催されることになっている。いまだ先行きが見えない状況が続いているが、だからこそ、パワフルで、まっすぐで、ポジティヴなエネルギーに満ちた彼女の歌を受けとっていただけたら幸いだ。

 

取材・文=山口哲生

 

ライブ情報

茉莉奈ONE MAN LIVE SERIES[RE:BOOT] vol.2【Girls! Girls! Girls?】
茉莉奈ワンマン

茉莉奈ワンマン

日時:2021/02/27 (Sat)@浅草橋マンホール
OPEN12:00/START12:30
ご来場3,500円(+当日1D)/ 配信視聴2,500円
出演:茉莉奈 【ゲスト】DelightStyle 【バックバンド】秤谷建一郎、鍵山喬一、大石彬
 
こちらは夜の部です。
茉莉奈ワンマンライブになります。
 
 
茉莉奈&Raffit's RabbitsファンミLIVE【Raffit's READY GO!!!】
Raffit's Rabbits

Raffit's Rabbits

日時:2021/02/27 (Sat)@浅草橋マンホール
OPEN12:00/START12:30
ご来場3,500円(+当日1D)/ 配信視聴2,500円
出演:茉莉奈、Raffit's Rabbits
 
こちらは昼の部です。
Raffit`s Rabbitsのワンマンファンミ&ライブになります。
 

:ご来場、配信共に、コチラのネットショップにて購入ください。

ライブ情報

LITORY LIVE FLAME 〜Live my own way〜

LITORY LIVE FLAME

LITORY LIVE FLAME


開催⽇:2021年2⽉13⽇(⼟) 
配信予定時間:12:00-21:15
 

視聴料:全編無料⽣配信
配信:LITORY YouTube
https://www.youtube.com/channel/UC-SLuIfVb9lZ0e9ixTGb1iA
アーカイブ配信:LITORYのwebサイト上にて、無料会員登録者に限定公開
https://www.litory.live/
会場/運営協力:下北沢RéG
http://www.reg-r2.com/
特設ページ:https://www.litory.live/set/29
シェア / 保存先を選択