下津光史(踊ってばかりの国)、ソロアルバムより「Michel」の先行配信開始 リリースツアーの開催も決定

ニュース
音楽
2021.3.11
下津光史

下津光史

画像を全て表示(2件)

下津光史(踊ってばかりの国)が、3月24日(水)にリリースするセカンドソロアルバム『Transient world』より「Michel」の先行配信が本日よりスタートした。

今回先行配信となる「Michel」はフルートでbetcover!!が参加した楽曲となっている。

また、アルバムリリースツアーとなる「スカイウォークツアー」の開催も発表となった。こちらは弾き語りのツアーとなっており、東名阪は下津光史&THE STRANGE FOLKS名義のバンド編成での公園となっている。本日20時より踊ってばかりの国ホームページにてオフサイト先行の受付がスタート。その他福岡公演に関しては本日20時よりプレイガイドにてチケット発売開始、札幌公演は本日より電話受付での予約が開始、広島公演のみ3月20日よりプレイガイドにてチケット発売となる。

さらに、アルバム発売日と同日の3月24日に下津光史初の歌詞集「下津光史歌詞集」もリリースされる。2009年の『僕はラジオ』から2020年9月発表のリミテッドシングル『ひまわりの種』までの“全作詞132編”を構成。表紙のアートワークや本文の挿絵は踊ってばかりの国オフィシャルグッズTシャツを手掛けたこともあり、下津とも親交が深い、イラストレーターの小川洋平氏が担当。さらに帯には彼の楽曲に魅了されているひとり、俳優・高良健吾氏から寄せられた本推薦文も掲載されている。

ツアー情報

下津光史ソロツアー
「スカイウォークツアー」
<下津光史(弾き語り)>
2021/4/9(金) 広島QUATTRO
2021/4/10(土) 福岡UNION SODA
2021/4/17(土) 札幌PROVO
<下津光史&THE STRANGE FOLKS(Band Set)>
2021/5/4(火) 大阪Shangri-La
2021/5/6(木) 名古屋得三
2021/5/13(木) 恵比寿LIQUIDROOM
下津光史&THE STRANGE FOLKS
下津光史  (vocal/guitar)
ucary valentine  (Keyboard/chorus)
syu(HAPPY)  (Bass)
照沼光星  (Drums)
シェア / 保存先を選択