パリ散歩で見つけた路上アート vol.5

レポート
2015.12.16
 20 rue alibert 75010 Paris

20 rue alibert 75010 Paris

パリテロ現場に出現した路上アート

11月に起きてしまったパリのテロ。
私もよく遊ぶパリの下町エリアでの出来事でした。

この時、私はちょうど日本に帰っており、パリがどんな空気の中にあるのかわからないまま、気持ちが落ち着かないまま、テロが起きてから一週間後にパリに戻りました。

そして、すぐに被害のあった場所に足を運びました。

地面が見えなくなるほど献花で覆われ、被害者のパリジャンと思われる写真の数々。そして、メッセージがたくさん、たくさん寄せられていました。

その中に、新しい路上アートが加えられていたのです。

襲撃にあったカンボジアレストランの横。パリの街角で撮影された有名な恋人の姿が……。

このアートを観ると、いかに今回のテロで被害にあったのがパリに溢れた普通の人たちであったかということがわかり、胸がずっしりと痛むのです。

 

シェア / 保存先を選択