関西小劇場の役者たちが、某名作ドラマを朗読!

ニュース
2015.12.15
石原正一

石原正一

年末の男・石原正一と仲間たちが、ホームドラマの傑作を朗読で再現。

毎年年末になると、関西小劇場の役者たちが大集合する、お祭り的な芝居やイベントを開催している、大阪在住の役者&作・演出家の石原正一。今年は大阪のカフェを会場に、若手からベテランまで様々な役者たちをそろえた朗読イベントを開催する。石原といえば、数々の漫画の台詞や効果音を、役者だからこそな演技力を駆使して表現する「漫画朗読」が有名だが、今回みんなで朗読するのはテレビドラマ。しかもテレビ史に燦然と輝く、連続ドラマの傑作中の傑作に挑むという。

石原からは以下のようなコメントが。

「年末恒例と言われて久しいこの企画も20周年。かなり通好みの出演陣で、昭和の名作文学小説で、後にドラマ化されて一世を風靡した女流作家の代表作を“集団朗読”。古き良き日本の粋な家族の物語で、ジーンと胸いっぱいの感動を。これを観なけりゃ(聴かねば?)年越しできない!?」

ちなみに気になるそのドラマは、石原から「トップシークレット!」と強く釘を刺されているので、ここでは明かすことはできない。ただアラフォー以上の方々の大半は「懐かしー!」と喜び、30代以下の若者たちはその人情味あふれる笑いが、おそらくは新鮮に映ることだろう。大掃除や新年の準備で大忙しの手を少し休めて、役者たちの声と演技だけで再現される、温かな世界に浸りに行ってみては?

イベント情報
石原正一ショープレゼンツ『ブンガロ~文学朗読1~昭和名作ドラマを読む』

■日時:12月29日(火) 20:00~ ※22:30終演予定
■場所:common cafe(大阪・中崎町)
■料金:前売1,500円 当日2,000円(40席限定)
■出演:坂口修一、澤田誠、千田訓子、丹羽実麻子、加順遥、片山誠子、石原正一/生田朗子/蟷螂襲
■予約&お問い合わせ:halashow01@gmail.com(石原正一所)
■公式サイト:http://halashow01.blogspot.jp/
シェア / 保存先を選択