MONO NO AWARE、7インチ・シングル「ゾッコン/そこにあったから」のリリースが決定

ニュース
動画
音楽
2021.4.29
「ゾッコン」ジャケット

「ゾッコン」ジャケット

MONO NO AWAREが6月9日(水)にリリースする4枚目となるフルアルバム『行列のできる方舟』から、2020年公開の劇場アニメ『海辺のエトランゼ』主題歌「ゾッコン」と、2021年3月に配信リリースされたシングル「そこにあったから」をカップリングした両A面7インチをリリースすることを発表した。

まずは、紀伊カンナ原作漫画『海辺のエトランゼ』の劇場アニメ化に際し書き下ろされた青春ロックンロール・ナンバー「ゾッコン」。MONO NO AWAREらしさが全開に弾けたユニークな言葉選びと疾走感溢れるバンドサウンドが爽快な1曲。

もう一曲は、2021年第一弾シングルとしてリリースされた「そこにあったから」を収録。ジャケットの写真は加藤成順(Gt)が撮影、アートワークはMONO NO AWAREのオフィシャルデザイナーHieiが担当。

また昨年11月に開催したバンド初の配信ライブ『学校ライブ2020』より「そこにあったから」のライブ映像を公開した。同映像は今作「行列のできる方舟」の早期予約特典内の一部であり、学校を舞台に演奏したもの。

MONO NO AWAREは全国7都市リリースツアー『ODORI CRUISING』を開催。チケットは4月30日(金)18:00より最速全国統一プレオーダーの受付が開始される。

「そこにあったから」“学校ライブ 2020”ライブ映像

リリース情報

「ゾッコン / そこにあったから」
レーベル:SPACE SHOWER MUSIC / JET SET
形態:7"
定価: 1,980円 (税抜価格:1,800円)
発売日:2021年7月下旬予定

ツアー情報

MONO NO AWARE 「行列のできる方舟」 TOUR『ODORI CRUISING』
・6 月 20 日(日)札幌 SPiCE (Open17:00/Start17:30)
・7 月 2 日(金)仙台 CLUB JUNK BOX (Open18:30/Start19:00)
・7 月 9 日(金)大阪 umeda TRAD (Open18:15/Start19:00)
・7 月 11 日(日)福岡 CB (Open17:00/Start17:30)
・7 月 16 日(金)名古屋ボトムライン(Open18:15/Start19:00)
・7 月 17 日(土)金沢 GOLD CREEK (Open17:30/Start18:00)
・7 月 25 日(日)東京 Zepp Diver City (Open17:00/Start18:00)
TICKET:前売り ¥4,000(+1Drink)
最速全国統一プレオーダー:4/30(金)18:00〜5/9(日)23:59
URL: https://eplus.jp/mononoaware/
シェア / 保存先を選択