「スティーヴン・セガール12連発」を記念した『セガール川柳コンテスト』開催へ!審査員に声優・大塚明夫も

SPICER
無敵の俳優 スティーヴン・セガール

無敵の俳優 スティーヴン・セガール

画像を全て表示(4件)

映画専門チャンネル・ムービープラスが2016年1月1日(金・祝)に、俳優・スティーヴン・セガールの作品を一挙放送する特別編成「スティーヴン・セガール12連発」を実施する。さらに、この編成を記念して『セガール川柳コンテスト』も開催する。

スティーヴン・セガールは、剣道・柔道・空手・太極拳など複数の日本武道と中国武術を学び、合気道にいたっては七段を有する最強の俳優として知られている。その出演映画は日本では「沈黙」を冠したタイトルで公開され、さまざまな意味でアクション映画ファンの熱狂的な支持を得てきた。

ムービープラスはそんな最強オヤジの人気作を、まさかの12連続で編成。『沈黙の要塞』を皮切りに、『沈黙の追撃』『沈黙の報復』『沈黙の処刑軍団』『沈黙のテロリスト』などを一挙に放送する。

一方の『セガール川柳コンテスト』では、セガールに関連する、5・7・5の川柳を大募集。審査員には、芥川賞受賞作家の羽田圭介氏や、セガールの声でお馴染みの声優・大塚明夫が決定している。なお、公開されているプロモーション映像では、セガール川柳の例も公開中。「沈黙は 金ではなくて セガールで」という作品を象徴するような句が淡々と読み上げられている。優秀な作品には、日本一高価なコシヒカリ「戸邉米」5kg(15,000円相当)や、JCBギフトカード(3,000円分)が贈呈されるぞ。セガールファンは、そのセガール知識を総動員してこれに負けない名句を作ってみよう。


 

なぜ元旦にセガールなのか?なぜセガールと川柳を組み合わせたのか?その関係は不明ながら、熱い正月になることは間違いない。


■審査員 プロフィール

羽田圭介(はだ・けいすけ)



1985年 東京都生まれ。明治大学商学部卒業。
2003年「黒冷水」で第40回文藝賞受賞。
2015年「スクラップ・アンド・ビルド」で第153回芥川賞受賞。

【作品】
「黒冷水」2003年文藝冬季号、単行本は03年河出書房新社刊。
『不思議の国のペニス』06年河出書房新社刊。
『「ワタクシハ」』11年講談社刊。
『隠し事』12年河出書房新社刊。
『メタモルフォシス』14年新潮社刊、他。
 

大塚明夫(おおつか・あきお)



1959年11月24日東京都生まれ。
声優、俳優、ナレーターとして活躍。
アニメ「攻殻機動隊」のバトー役のほか、洋画吹き替えではスティーヴン・セガールの声などを担当。

キャンペーン情報

セガール川柳コンテスト

期間  :2015年12月15日(火)~2016年1月11日(月・祝)

応募方法:公式サイト(http://www.movieplus.jp/feature/segasen/)から投稿頂くか、またはハガキ(宛先:〒160-0022新宿二郵便局留「セガール川柳コンテスト」係)でご応募下さい。

応募内容:スティーヴン・セガール本人、または作品及びそれに関することをテーマとした川柳作品の募集。
※既に別のコンテストや企画などで応募された作品の流用については、お控え下さい。

【例句:沈黙は金ではなくてセガールで】
賞品:最優秀賞(3名様) 日本一高価なコシヒカリ「戸邉米」5kg(15,000円相当)
優秀賞(7名様) JCBギフトカード(3,000円分)
佳作(10名様) ムービープラス オリジナルノート

発表:2016年2月5日(金)に公式サイト(http://www.movieplus.jp/feature/segasen/)にて発表いたします。

 

放送情報

特別編成【スティーヴン・セガール12連発】
1月1日(金・祝)5:00~翌4:00放送
2016 年の始まりは“新春ベスト・セレクション”と銘打ち特別編成でお届け!元日は、テレビ初放送となる『沈黙の制裁【日本語吹替版】』をはじめとする「沈黙」シリーズ10 作品プラス、『アウト・フォー・ジャスティス【日本語吹替版】』ほか、スティーヴン・セガール主演の計12 作品を連続放送でお送りします。お正月は家族揃って楽しめる映画盛りだくさんでお届けします。
 

【注目作品】
 


『沈黙の制裁【日本語吹替版】』
※テレビ初放送
※原題:THE MERCENARY: ABSOLUTION (2014 年/アメリカ)

■放送日:1 月1 日(金・祝) 20:45~22:30
監督・脚本:キオニ・ワックスマン
出演:スティーヴン・セガール、ヴィニー・ジョーンズ
声の出演:大塚明夫、さかき孝輔

■あらすじ
最強の傭兵ジョン・アレキサンダーに、ウクライナで暗躍する闇組織の男を始末せよという任務がCIAから下された。ジョンは無事に任務を完了するが、組織に追われる女ナディアを助けたため命を狙われることとなる。米国大使館とも繋がりがあるその組織のボスは、今回の殺しの依頼主でもあった。

 

シェア / 保存先を選択