横浜美術館からのお年玉、1月3日(日)は観覧無料!

ニュース
2015.12.27
《和春》昭和22(1947)年、紙本着色・二曲屏風一双、横浜美術館蔵(山口久像氏寄贈)

《和春》昭和22(1947)年、紙本着色・二曲屏風一双、横浜美術館蔵(山口久像氏寄贈)


2016年1月3日(日)、横浜美術館が観覧無料となる。

横浜美術館は横浜が開港して以来の近・現代美術を集めた国内有数の規模を誇る美術館。みなとみらい地区にあり、海の景色もショッピングも、そして赤レンガ倉庫や汽車道、日本丸などの歴史的建造物も楽しめる絶好のロケーションを誇っている。

現在、横浜ゆかりの画家・中島清之による、次々と自由奔放に作風を変え、常に新たな様式と手法に挑戦し続け、日本画の枠にとらわれない多彩な作品を描いた中島清之の創造のエネルギーの軌跡をたどる展覧会『横浜発 おもしろい画家 中島清之―日本画の迷宮』が1月11日(月)まで開催されている。干支の猿や、富士山や梅を描いた新春にふさわしい縁起のいい作品も展示されている。

また、『横浜美術館コレクション展2015年度第3期』として「神話とヌード」「抽象と構成 ~工業化と都市のイメージ」「無名都市 ~現代の写真に見る匿名の風景」「コムデギャルソンの家具」という4つのテーマで近代から現代までの作品の展示も。

1月3日(日)はこの『横浜発 おもしろい画家 中島清之―日本画の迷宮』および『横浜美術館コレクション展2015年度第3期』ともに観覧無料となるので、新年にぜひ足を運んでみては?

横浜美術館
無料観覧日:2016年1月3日(日) 10:00~18:00(最終入館は17:30)
場所:〒220-0012 神奈川県横浜市西区みなとみらい3丁目4番1号 
シェア / 保存先を選択