『文豪ストレイドッグス』外伝小説、綾辻行人&京極夏彦&辻村深月をキャラクター化したカバーイラストが公開

SPICER
『文豪ストレイドッグス外伝 綾辻行人VS.京極夏彦』カバーイラスト

『文豪ストレイドッグス外伝 綾辻行人VS.京極夏彦』カバーイラスト

画像を全て表示(4件)

コミックス累計180万部突破、2016年4月からのTVアニメ化も決定している『文豪ストレイドッグス』シリーズ。
このたび、2016年1月30日に発売予定のスピンオフ小説『文豪ストレイドッグス外伝 綾辻行人VS.京極夏彦』のカバーイラストが発表された。

イラストを手がけたのは、、シリーズで作画担当の春河35(はるかわ・さんご)氏。既存作では、没後長年を経た歴史的な著名作家のキャラクターたちが異能力バトルを行ってきたが、本作では、初めて現役作家をモデルにキャラクター化。綾辻行人氏・京極夏彦氏・辻村深月氏の3名のキャラクターたちが、本作で異能と知力の限りを尽くし闘いを繰り広げる。

■作家3名のキャラクターデザイン

綾辻行人氏キャラクターデザイン

綾辻行人氏キャラクターデザイン

★綾辻行人
異能名:「Another」
殺人事件の犯人を見抜くと、犯人が必ず事故死する。
「今これから訪れるものが、貴様の死だ。よく味わえ。」

 

京極夏彦氏キャラクターデザイン

京極夏彦氏キャラクターデザイン

京極夏彦
異能名:「憑き物落とし」
“憑き物”を与え、対象の精神を変調させる。
「君では儂に勝てんよ、殺人探偵。永遠にな。」

 
 
辻村深月氏キャラクターデザイン

辻村深月氏キャラクターデザイン

辻村深月
異能名:「きのうの影踏み」
“影の仔”と呼ばれる、奇妙な生命を操る。
「綾辻先生、無断で事件の“解決”を行ってはならないと、何度注意すれば判るんですか!」

 


さらに、シリーズの原作担当で、本作でも執筆を手がけた朝霧カフカ(あさぎり・かふか)氏から読者へのメッセージも到着。

現役作家を文豪異能世界に放り込んでみたら、
文豪が青ざめるほどの大騒動に……。
作家の読者なら分かる小ネタも満載です。
――朝霧カフカ


前代未聞の内容となる本作は見逃せない!
 

書籍情報
『文豪ストレイドッグス外伝 綾辻行人VS.京極夏彦』
 
著者:朝霧カフカ
イラスト:春河35
発行:株式会社KADOKAWA 
初出:「小説屋sari-sari」2015年10月号~2016年1月号+書き下ろし
※小説屋sari-sari公式サイト:http://www.kadokawa.co.jp/sari-sari/
【単行本】
発売:2016年1月30日 ※地域によって発売日が前後する場合があります。
頁数:336頁
体裁:B6変型並製
定価:本体1,000円+税
【電子書籍】
配信日:2016年1月30日※ストアによって配信日が異なる場合があります。
電子書籍希望小売価格:本体1,000円+税 

 

シェア / 保存先を選択