梅沢富美男は「お客様ですね」

インタビュー
舞台
2016.1.15
梅沢富美男

梅沢富美男

【あなたの活力源は?】

僕は舞台役者ですから、やはり僕にとっての活力源はお客様ですね。僕は公演を終えると2kgくらい痩せるんです。お客様にパワーを吸い取られるということは実感としてわかります。出た瞬間にそれは感じます。一方で、お芝居をやっていて「わっ」とお客様が沸いた時に、お客様から頂くパワーで充電をしている。ですからやはりお客様が活力源です。色々なところでお芝居させて頂いてますが、やはり舞台が一番好きですし、舞台に出ると長年の腰痛持ちなのに、それをすべて忘れてしまうんです。脳外科のお医者様に言わせると、すべては脳が支配しているから、お客様の歓声に脳が刺激されて、痛みが麻痺するんだろうと。これは舞台に出ている役者特有のものではないかと思います。足を引きずっていても舞台に出たらタップが踏めてしまったり。そうして無理をしてしまうのはいけないことでしょうが、でもそんな無理をしてでも沸いてくれるお客様がいるところが舞台ですから、活力源は舞台とお客様ですね。

 


【プロフィール】
うめざわとみお○福島県生まれ。大衆演劇「梅沢富美男劇団」を率いる座長であり看板スター。80年代女形の美しさが話題となり「下町の玉三郎」と呼ばれ人気を博す。歌手としても82年に「夢芝居」が大ヒット、バラエティ番組での歯に衣を着せぬ痛快なトークも好評で、多方面で高い支持を集めている。明治座には1986年の初登場以来1100回以上出演しており、記録を伸ばし続けている。

 


【公演情報】

otorasan


明治座2月公演
『おトラさん』
原案◇西川辰美
脚本・演出◇堤泰之
出演◇梅沢富美男 石野真子 篠田三郎 山本陽子 ほか
●2016/2/15~29◎明治座
〈問い合わせ〉明治座チケットセンター 03-3666-6666(10時~17時)

 

演劇キック - 演劇人の活力源
シェア / 保存先を選択