葛飾北斎、歌川国芳、歌川広重らの作品が立体映像空間に展開 体感型デジタルアートミュージアム『動き出す浮世絵展 KAGOSHIMA』

ニュース
動画
アート
2024.5.28

画像を全て表示(18件)

『動き出す浮世絵展 KAGOSHIMA』が7月19日(金)から9月1日(日)まで、鹿児島・鹿児島県歴史・美術センター黎明館で開催される。

『動き出す浮世絵展』は、プロジェクションマッピングマッピングやVR/AR・インスタレーションなどのデジタルコンテンツを手がける株式会社一旗がプロデュースする展覧会。葛飾北斎、歌川国芳、歌川広重、喜多川歌麿、東洲斎写楽、歌川国貞など世界的な浮世絵師の作品300点以上をもとに、3DCGアニメーションやプロジェクションマッピングを駆使してデジタルアート作品を描き、立体映像空間で浮世絵の世界に没入できる“体感型デジタルアートミュージアム”だ。これまでに、愛知・名古屋や、イタリア・ミラノで開催されてきた。

今回の『動き出す浮世絵展 KAGOSHIMA』では、デジタル展示に加え、江戸時代に刷られた著名な浮世絵や復刻版の浮世絵も展示。浮世絵の歴史や江戸の文化、浮世絵師たちについて解説する。

『動き出す浮世絵展 KAGOSHIMA』チケット(前売券)は、7月18日(木)までイープラスにて受付中。そのほか詳細は、展覧会公式サイトを確認しよう。

 

イベント情報

動き出す浮世絵展 KAGOSHIMA
会期:2024年7月19日(金)~9月1日(日) 
※休館日7月22日(月)・7月25日(木)・7月29日(月)・8月5日(月)・8月19日(月)・8月26日(月)
会場:鹿児島県歴史・美術センター 黎明館 1階 第1特別展示室(鹿児島県鹿児島市城山町7-2)
 
時間:9:00~18:00(最終入場17:30)※7月19日(金)のみ10:00~
 
入場料:
【前売】一般1,400円/中高生800円/小学生600円
【当日】一般1,600円/中高生1,000円/小学生800円
※未就学児無料 ※20名以上での利用の場合、前売券料金適用
前売券販売期間2024年7月18日(木)まで
 
※店頭販売では、ファミリーマート、山形屋、生協コープかごしま各店にてご購入いただけます。
 
主催:MBC南日本放送
企画・制作:テレビ愛知・株式会社一旗
 
問い合わせ:MBC 編成局 事業部 TEL:099-254-7112(平日9:30~17:30)
シェア / 保存先を選択