“ジャングルリゾート”西表島で大自然を満喫

ニュース
2016.1.16


沖縄・八重山諸島最大の島である西表島(イリオモテジマ)。亜熱帯の原生林に覆われ、イリオモテヤマネコをはじめとした貴重な生き物が生息している同島は、石垣島から高速船に乗って約40分で到着する。夏が注目されがちだが、年間を通して気温が高いため、冬でも存分にアクティビティを満喫することができる。

同島最大のリゾートホテルが「星野リゾート リゾナーレ西表島」。プール、レストラン、スパ、ショップが館内に併設されているので、上質なリゾートステイが可能だ。

また、140室の客室には、全室ゆったりとした広さの空間にデイベッドが完備。くつろぎの時間を過ごすことができる。

レストランでは、「西表DEEP」をコンセプトに、西表島で採れた素材や調理法を取り入れた料理をはじめ、約60品の和洋中のグルメが楽しめるディナービュッフェが人気だ。

ヒージャー(ヤギ)や、カマイ(イノシシ)、カザミ(渡りガニ)など、同島でしか食べられない食材が味わえる。食後には、宿泊者のみが体験できるナイトツアーに参加してみよう。

懐中電灯の明かりを頼りに、夜のジャングルを探検する同ツアー。ガイドに先導してもらい、歩いた先には幻想的な夜の鍾乳洞に到着する(日によってプログラムが異なる可能性あり)。

ジャングルツアーは、早朝も実施されている。片道20分ほど木々の中を歩くと、ガイドブックには載っていない神秘的な雰囲気漂う滝が参加者を出迎えてくれる。日ごろ運動をしていない人でも気軽に参加ができる距離なので、朝食前のひと時、1日の始まりを新鮮な空気の中で過ごそう。

チェックアウトまでの時間は、レンタサイクル(有料)で「星砂の浜」へ。星砂が多く見受けられる美しい砂浜、地平線の彼方まで広がる青い海は、眺めているだけで心が洗われること間違いない。

同ホテルには、他にもマングローブカヤックや秘境クルーズ、滝トレッキングなどたくさんのアクティビティプログラムが用意されている。いずれも西表島でしか体験できない貴重なプログラムばかりとなっている。ホテルのホームページでも詳細を確認することができるので、事前にチェックして予約を済ませておこう。

魅力あふれる“ジャングルリゾート”西表島には、冬ならではの楽しみがあふれている。都会の喧騒から逃れ、離島で冒険の旅に出かけてみよう!【福岡ウォーカー】
 

Walkerplus
シェア / 保存先を選択