江戸のポップカルチャーを観る『ボストン美術館所蔵 俺たちの国芳 わたしの国貞』、「猫スカル」缶バッジ付チケット販売開始

ニュース
アート
2016.1.19

画像を全て表示(3件)

2016年3月19日~6月5日の期間、渋谷・Bunkamura ザ・ミュージアムにて開催される美術展『ボストン美術館所蔵 俺たちの国芳 わたしの国貞』。

世界有数の浮世絵コレクションを誇るボストン美術館より、1万4千枚を超える作品の中から選りすぐりの歌川国芳、歌川国貞作品が170件・約350枚が出展される。

歌川国芳「国芳もやう正札附現金 男野晒悟助」弘化2(1845)年頃
William Sturgis Bigelow Collection, 11.28900   Photograph ©2015 Museum of Fine Arts, Boston
 
「猫スカル」缶バッジ

「猫スカル」缶バッジ

本日、同展に展示される"歌川国芳「国芳もやう正札附現金男 野晒悟助」"より、野晒悟助の着物に描かれている髑髏(猫の寄せ絵)の缶バッジ付チケットが販売開始となる。離れて見るとかっこいい髑髏、近くでみると可愛い猫が集まっているなんともお洒落な缶バッジだ。
江戸の粋な色、朱と藍の2つセットが付いて1,800円(税込)となっており、数量限定・無くなり次第終了となるので気になる方はお早目に購入を。

ボストン美術館から両作家のこれだけの作品数を出展するのは、1876年の開館以来初めてで、幕末の人気絵師ツートップの作品が一堂に会す貴重な機会となっている。ぜひ足を運んでみては。

イベント情報
ボストン美術館所蔵 俺たちの国芳 わたしの国貞

会期:2016/3/19(土)~6/5(日)※会期中無休
開館時間:10:00~19:00(入館は18:30まで)※毎週金・土曜日は21:00まで(入館は20:30まで)
会場:Bunkamura ザ・ミュージアム(渋谷・東急本店横)
主催:Bunkamura / ボストン美術館 / 日本テレビ放送網 / 読売新聞社 / BS日テレ
公式サイト:http://www.ntv.co.jp/kunikuni/

シェア / 保存先を選択