天野喜孝の作品展に故デヴィッド・ボウイをイメージした作品の展示が決定!

ニュース
2016.1.26

画像を全て表示(3件)

2016年1月29日(金)~3月8日(火)に有楽町朝日ギャラリーにて行われる天野喜孝の作品展『天野喜孝展 進化するファンタジー』に、今年1月に逝去した伝説のロックスター、デヴィッド・ボウイをイメージして描いた作品(4点)が展示されることが緊急決定した。

アニメ「科学忍者隊ガッチャマン」や「タイムボカン・シリーズ」(タツノコプロ)、ゲーム「ファイナルファンタジー」等のキャラクターデザインを手がけた天野喜孝。
2004年に天野が米ファッション誌「V MAGAZINE」の依頼を受け、デヴィッド・ボウイをイメージして描いたシリーズで、スーパーモデルの妻イマンのイメージと共に描かれた作品もある。英国ロックの伝説、デヴィッド・ボウイの死を悼み、本作品の出展が決まった。

その他にも、天野の代表作である大人気ゲーム「ファイナルファンタジー」全シリーズのデザイン原画をゲームパッケージと共に初めて展示される。ここでしか見ることのできない作品をお見逃しなく。


なお、2月1日(月)には天野喜孝のトークショーが開催されることも決定した。これまで天野が生み出した数々のキャラクターの誕生秘話や、約半世紀にわたって天野が描き続けた「創造の世界とファンタジーの軌跡」が自身の言葉でたどられる。こちらにもぜひ足を運んでみよう。

イベント情報
天野喜孝展 進化するファンタジー

 日時:2016年1月29日(金)~3月8日(火) 期間中無休
 会場:有楽町朝日ギャラリー(有楽町マリオン11F)
     (東京都千代田区有楽町2丁目5-1)
 観覧時間:午前11時~午後8時(最終入場は、閉場の30分前まで)
 観覧料:一般1,000円(800円)、大学生900円(700円)
     高校・65歳以上 800円(600円)
     ※中学生以下無料
     ※上記金額全て税込
     ※()内は前売券、団体(20名以上)料金
     ※身体障害者等割引は当日料金の半額

 


天野喜孝トークショー

 日時:2月1日(月) 18時30分開場/19時開演
 場所:有楽町朝日スクエア(展覧会会場向かい)
 参加料:無料

 ※1月29日(金)11時より展覧会会場にて参加券を配布。(無くなり次第配布終了)
 ※詳しくは公式ホームページ(http://www.amano-exhibition.jp/)をチェック。
シェア / 保存先を選択