【速報】SNSで話題の「サンリオ男子」が2媒体でマンガ化決定!! それぞれに異なるストーリーを展開

SNSで話題の「サンリオ男子」が2媒体でマンガ化決定!!

SNSで話題の「サンリオ男子」が2媒体でマンガ化決定!!

 2016年1月29日(金)に行われた「SANRIO EXPO 2016」の報道関係者向け発表会にて、「サンリオ男子」が漫画化されると明かされました。掲載は、漫画アプリの「Manga ONE」と、少女漫画誌「Sho-Comi」の2媒体で、2016年4月より順次連載スタート。それぞれに異なるストーリーが展開され、どちらも作家の杏堂まい先生が担当するそうです。

 「サンリオ男子」とは、サンリオのキャラクターが好きな男子高校生5人組のこと。2015年11月よりツイッターで活動がはじまり、共同アカウントでは5人の日常を発信。ほのぼのとしたやり取りが評判となり、2か月で10万フォロワーを突破するほど話題となりました。ちなみに、長谷川康太はポムポムプリン、水野祐はマイメロディ、吉野俊介はハローキティ、西宮諒はリトルツインスターズ、源誠一郎はシナモロールと、それぞれに“推し”が異なります。

 今回の漫画連載は、あくまでもプロジェクト第一弾。今後も展開にも期待が寄せられます!

>>サンリオ男子 公式Twitter(@Sdan_sanrio)

アニメイトタイムズ
シェア / 保存先を選択