よなよなエール公式のビアバルが吉祥寺に誕生


ワンダーテーブルは3月下旬に、「YONA YONA BEER WORKS 吉祥寺店」をオープンする。

同店は、よなよなエールで知られる、ヤッホーブルーイングのクラフトビールが味わえる公式のビアバル。ヤッホーブルーイングが現在製造している10種以上のクラフトビールが楽しめる。

店内は“クラフトマンシップ”をテーマにインテリアをそろえ、銅版で作られた巨大なラウンドタイプのサーバーを中央に設置。古木などを使った温かみを感じる雰囲気になっている。

メインとなるビールは、代表ブランドである「よなよなエール」をはじめ、「水曜日のネコ」や「インドの青鬼」、「東京ブラック」といった定番から、ここだけでしか味わうことができない限定醸造ビールまで堪能できる。

また、フードはクラフトビールとの相性を考え、ハーブやスパイスなどを使用した約15種類の「オリジナルソーセージ」をメインに、福島県産伊達鶏を使った「ローストチキン」やジューシーなチャーシューなど軽くつまめる料理などもそろえる。

多彩なクラフトビールと、こだわりの料理とのマリアージュを楽しもう!【東京ウォーカー】
 

Walkerplus
シェア / 保存先を選択