〈物語〉シリーズ最新刊『業物語(ワザモノガタリ)』がゲーム化!? 「かれんオウガ」が8bitゲームでプレイできる!?

ニュース
2016.1.30
〈物語〉シリーズ最新刊『業物語』が8bitゲーム化!?

〈物語〉シリーズ最新刊『業物語』が8bitゲーム化!?

 西尾維新氏の大人気ライトノベル「シリーズ」より、最新作『業物語(ワザモノガタリ)』が只今発売中! この刊行を記念して、なんとシリーズのキャラ達が8bitで登場する8bitゲーム『業物語』が、特設サイトにて公開となりました! 今回の8bitゲーム『業物語』は、『業物語』に収録の一篇「かれんオウガ」にちなんだもの。「かれんオウガ」は、暦の妹・阿良々木火憐が修行の旅に出るところからはじまります。8bitゲーム『業物語』では、かれんオウガの世界の中で火憐を操る8bitの横スクロールゲームや、<物語>シリーズのキャラクターが8bitで登場し、原作文章にちなんだクイズを出題するMAP上を冒険できるサイトとなっています。

◆『業物語』刊行記念 8bitゲーム『業物語』が公開!

★特設サイト上では、それぞれのキャラクターが小説「シリーズ」にちなんだクイズを出題。サイト上にあるヒントを集めて、秘密の暗号としてクイズの答えを入力し、見事正解すると小説「シリーズ」書籍表紙をモチーフにした各キャラのスペシャル8bit画像を入手できます。

★クイズの答えのヒントは、サイト内はもちろん、かれんオウガのゲーム内や、西尾維新公式情報のtwitterアカウント(@NISIOISIN_info)にも公開されます。

★また、1月30日、2月6日に放送される『業物語』のCMとの連動も行っており、 CM内で出題される<物語>クイズの答えをサイトで入力すると同じく限定画像を入手することができます。

◆『業物語刊行記念』8bitゲーム『業物語』
http://game.ni.siois.in/

◆発売情報

◆『業物語』
著:西尾維新 Illustration:VOFAN
2016年1月15日発売 定価:本体1200円(税別)

【内容紹介】
“キスショット・アセロラオリオン・ハートアンダーブレードってえ名前は俺様が考えてやった。“
六百年ほど前、今はもう滅びた国に『うつくし姫』と
呼ばれる女の子がいました。その美しさに誰もが命をささげ、
彼女が歩く道は死体の山となりました……。
これぞ伝説の怪異!怪異!怪異!
青春は、童話のように残酷だ。

●講談社BOXホームページ
http://bookclub.kodansha.co.jp/kodansha-box/topics/nishio/

◆アニメ放送情報
◆『暦物語』
2016年1月2日(土)24:00アプリ限定無料配信開始
【内容紹介】
阿良々木暦の高校生活最後の1年間。シリーズ内で描かれてきた様々な”物語”と”物語”の間に息づいていた小さなエピソードたちを、1話一月からなる12編の短編連作で巡る。シリーズ公式アプリのみで視聴できる短編アニメという新たな形でつづられる、暦達が過ごした1年間の物語。
●アプリ限定アニメ『暦物語』公式サイト
http://www.monogatari-series.com/koyomimonogatari/
価格 無料
対応機種 iOS 8以降/android 4.2以降

>>〈物語〉シリーズ公式サイト
>>西尾維新アニメプロジェクト公式ツイッター(@nisioisin_anime)

アニメイトタイムズ
シェア / 保存先を選択