70'sファッションの多部未華子がキュート!映画『あやしい彼女』場面写真を一挙公開

SPICER
『あやしい彼女』 ©2016「あやカノ」製作委員会 ©2014 CJ E&M CORPORATION

『あやしい彼女』 ©2016「あやカノ」製作委員会 ©2014 CJ E&M CORPORATION

画像を全て表示(8件)

4月1日公開の映画『あやしい彼女』の場面写真が公開された。

『あやしい彼女』は、毒舌・皮肉屋・頑固と三拍子そろった73歳のおばあちゃんが、ある日突然20歳の姿に若返り騒動を巻き起こす物語。主人公の大鳥節子役を若手実力派女優の多部未華子が演じ、"見た目20歳、中味は毒舌キャラの73歳"というかつてない強烈なキャラクターに挑んでいる。
 

『あやしい彼女』 ©2016「あやカノ」製作委員会 ©2014 CJ E&M CORPORATION

『あやしい彼女』 ©2016「あやカノ」製作委員会 ©2014 CJ E&M CORPORATION

『あやしい彼女』 ©2016「あやカノ」製作委員会 ©2014 CJ E&M CORPORATION

『あやしい彼女』 ©2016「あやカノ」製作委員会 ©2014 CJ E&M CORPORATION

『あやしい彼女』 ©2016「あやカノ」製作委員会 ©2014 CJ E&M CORPORATION

『あやしい彼女』 ©2016「あやカノ」製作委員会 ©2014 CJ E&M CORPORATION

『あやしい彼女』 ©2016「あやカノ」製作委員会 ©2014 CJ E&M CORPORATION

『あやしい彼女』 ©2016「あやカノ」製作委員会 ©2014 CJ E&M CORPORATION


 

今回解禁された場面写真は、ポップでカラフルな70年代ファッションに身を包んだ多部がキュートな表情をみせるものばかり。白のブラウスに首にスカーフを巻いた姿や、チェックのシャツに赤のカーディガン姿でフライ返しを突き付ける場面、さらにブラウスを着て気持ちよさそうに歌い上げるシーンなど、いかに多部が喜怒哀楽の豊かなキャラクターを演じているかがよくわかるはずだ。

現在公開されている特報では、多部が坂本九の名曲「見上げてごらん夜の星を」を見事な歌声で披露する場面も公開中。果たして"見た目は20歳のおばあちゃん"がなぜバンドをバックに歌っているのかも気になるところだ。


 

同作には、73歳姿のおばあちゃん(カツ)を倍賞美津子、カツの娘を小林聡美、節子の歌声に魅了される音楽プロデューサーを要潤、バンドに夢中なカツの孫をDISH//の北村匠海が演じるなど、注目のキャストが集結。監督を『舞妓Haaaan!!!』『謝罪の王様』など数々のヒット作で知られる水田伸生が務め、エンターテインメント性の高さに期待が高まる。

映画『あやしい彼女』は、4月1日(金)エイプリルフールより全国ロードショー

イベント情報
映画『あやしい彼女』

監督:水田伸生
脚本:吉澤智子
音楽:三宅一徳
劇中歌監修:小林武史
出演:多部未華子、倍賞美津子、要潤、北村匠海、金井克子、志賀廣太郎、小林聡美
配給:松竹
原作映画:「Miss Granny」(CJ E&M CORPORATION)

公式サイト:http://ayakano.jp
公式twitter:twitter.com/ayakano2016
公式Facebook:facebook.com/ayakano2016

©2016「あやカノ」製作委員会 ©2014 CJ E&M CORPORATION

 

シェア / 保存先を選択