望月三起也漫画家デビュー55周年記念「ワイルド7」原画展開催

ニュース
2016.2.1
「ワイルド7」 (C) Mikiya Mochizuki

「ワイルド7」 (C) Mikiya Mochizuki

画像を全て表示(2件)

2016年1月28日(木)~3月2日(水)の期間、三省堂カルチャーステーション千葉店にて「ワイルド7」の原画展が開催される。

累計800万部を超える「ワイルド7」は、現在も続編が刊行されている、望月三起也先生の代表作。「続新ワイルド7」の表紙原画のほかに、神奈川県警の警察職員募集ポスターの原画など、いずれも貴重な作品を初めて公開される。映画をイメージさせるダイナミックな構図、バイクや銃などの精緻な描写など印刷ではわからないこだわりを間近で見ることができる。

「ワイルド7」 (C) Mikiya Mochizuki

「ワイルド7」 (C) Mikiya Mochizuki


また、合わせて「ワイルド7」限定オリジナル複製原画も7店展示され、ファン必見の展示会となっている。

連載から40年以上たった現在でも新作コミックが発刊され人気の「ワイルド7」原画展にぜひ足を運んでみては。

イベント情報
「ワイルド7」原画展
 
開催期間:2016年1月28日(木)~3月2日(水)※2月3日は休業日
開館時間:午前9時30分~午後8時 年中無休
場所:三省堂カルチャーステーション千葉店内
内容:望月三起也作品の原画8点、複製原画7点を展示
シェア / 保存先を選択