『六本木アートナイト2016』開催発表、今年は秋に3日間

ニュース
2016.2.2
 ©六本木アートナイト実行委員会

©六本木アートナイト実行委員会

アートイベント『六本木アートナイト2016』が、10月21日から3日間にわたって開催される。

生活の中でアートを楽しむライフスタイルの提案と、東京における街づくりのモデル創出を目的に2009年から行なわれている『六本木アートナイト』。現代アート、デザイン、音楽、映像、パフォーマンスなどの様々な作品が六本木の街中に登場する。

7回目を迎える今回は、例年の春から開催時期を秋に移し、会期も2日間から3日間に延長。2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向けたキックオフイベントとなる国際会議『スポーツ・文化・ワールド・フォーラム』にあわせて、同時期に実施される。プログラムの詳細は後日発表予定。

イベント情報

『六本木アートナイト2016』

2016年10月21日(金)~10月23日(日)
会場:東京都 六本木ヒルズ、森美術館、東京ミッドタウン、サントリー美術館、21_21 DESIGN SIGHT、国立新美術館、六本木商店街、その他六本木地区の協力施設や公共スペース
料金:無料(一部のプログラムおよび美術館企画展は有料)

CINRA.NET
シェア / 保存先を選択