地酒100種登場!なんばパークスで屋台イベント開催

ニュース
2016.2.5


なんばパークス(大阪市浪速区)は2月6日(土)から14日(日)まで、「星空スタンド in なんば光旅」を開催する。“ウラなんば”と呼ばれる、飲食店が立ち並ぶ人気エリアとコラボレーションした屋台イベントだ。

ウラなんばからは、全国から集めた牡蠣が一年中味わえる「かき小屋フィーバーボーボーアフロ×かき小屋ランドリー」や、「牛タンバル ぶりあん」、鶏モツつけ麺が人気の「清麺屋」の他、焼き鳥や寿司に串カツなど、バラエティに富んだ店が登場する。

さらに、「なんばパークス」「なんばCITY」「なんばこめじるし」からも、個性豊かな店が集まり、イベント期間中に日替りの計55店が出店する。

また、今回は日本酒にフォーカスした専用ブース“星空日本酒ターミナル”がオープン。「地酒専門店 山中酒の店」をはじめとした4店が集まり、全国各地の“美酒”が約100種以上も楽しめる。

2月6日(土)と11日(祝)には、ラジオ局のFM802で人気のDJによる音楽イベントもあり、会場をお祭りムードに盛り上げてくれる。

現在、難波エリア一帯を彩るイルミネーション「なんば光旅」も2月14日(日)まで開催中。加えて、2月6日(土)から8日(月)までは、なんばCITY本館1階で春節イベントもあり、住吉大社とタイアップした絵馬の奉納体験や、日本茶の振る舞い、“ちんどん屋”のパフォーマンスなどが同時に楽しめるので、冬の思い出作りにぜひ訪れたい。【関西ウォーカー】
 

Walkerplus
シェア / 保存先を選択