栗山航・舞羽美海の出演で荻田浩一のコメディプレイ『リビング』

栗山航・舞羽美海

栗山航・舞羽美海

 

荻田浩一演出・脚本によるO-Parts公演 コメディプレイ『リビング』が3月2日から赤坂RED/THEATERで上演される。

キャストは、テレビドラマ『牙狼〈GARO〉~闇を照らす者~』(2013)の主演で俳優デビュー、現在もドラマ『お義父さんと呼ばせて』に出演中の栗山航。舞台は『BIOHAZARD THE STAGE』(2015)に続いて2作目で、舞台初主演をつとめる。

共演は元宝塚歌劇団雪組トップ娘役で『ドリアン・グレイの肖像』や『ダンス・オブ・ヴァンパイア』などの舞台や映像で活躍中の舞羽美海。 そのほかに元劇団スタジオライフの三上俊、*pnish*の佐野大樹、ダンサーで俳優としても活躍中の大野幸人、元宝塚歌劇団花組の香坂千晶、元劇団四季でミュージカルなどで活躍中の治田敦など、実力派が顔を揃える。

上段:三上俊・佐野大樹・大野幸人、下段:香坂千晶・治田敦

上段:三上俊・佐野大樹・大野幸人、下段:香坂千晶・治田敦

物語は、家庭の集まるリビングを舞台にしたワンシチュエーションコメディ。主人公は、仕事から逃げて家に引き籠る青年。だが家でも無職で呑んだくれの父親、長年付き合っていた恋人、出て行った母とその愛人などに振り回される。

荻田浩一が描く“楽しく賑やか、そしてささやかな愛が流れる家族の時間”。


〈公演情報〉
 
O-Parts公演 
コメディプレイ『リビング』
脚本・演出◇荻田浩一
出演◇栗山航 舞羽美海 三上俊 佐野大樹 大野幸人 香坂千晶 治田敦
●3/2~7◎赤坂RED/THEATER
〈料金〉¥7,000(全席指定・税込)
〈お問い合わせ〉03-5413-4815 atlas
HP http://o-parts-living.main.jp/
演劇キック - 宝塚ジャーナル
シェア / 保存先を選択