『土方隆行VS渡嘉敷祐一“激突” 』吉田美奈子、徳永英明、ケイコ・リーから激励コメント到着!

ニュース
2016.2.8
“激突” 土方隆行(Gt.) VS 渡嘉敷祐一(Dr.) メインビジュアル 辻蘭子

“激突” 土方隆行(Gt.) VS 渡嘉敷祐一(Dr.) メインビジュアル 辻蘭子

画像を全て表示(2件)


互いのプロデビュー40周年を記念し、イベント『土方隆行vs渡嘉敷祐一“激突”』を2月23日(火)に開催する事が決定しているbonsai.の土方隆行(gt)と渡嘉敷祐一(dr)。そんな2人に対して、日本を代表する超実力派アーティストから激励コメントが寄せられたので、ここでご紹介したい。


吉田美奈子コメント
祝・40周年! 土方隆行さま  渡嘉敷祐一さま
音楽家として、類い稀なる能力と魅力を持つこのお二人とは、長きに渡り私の音楽を続けて行く上での支えとなっていただいている。演奏は勿論の事、その真摯に音楽と向かい合う謙虚なお人柄には、圧倒的な信頼・尊敬・そして敬意のすべてを表する。


徳永英明コメント
おじさん2人の、同級生のおじさん2人の、德永英明を支えるおじさん2人の、40周年を迎えても俄然働くおじさん2人の、どんな展開が待っているのか楽しみなライブです。僕も仕事が入っていなければ是非とも観てみたいそんなライブ、DVDにしてよね。


Keiko Leeコメント
長年活動を共にしてきた渡嘉敷さん(以下トガちゃん)40周年おめでとうございます(^_^) 年々パワーアップしていくトガちゃんとライブを重ねる度に、私もパワーいただいてます! この期待爆発のライブ、私も駆けつけていきたいくらいです!! いつも優しく、そして燃える(萌える)ドラミングで皆を魅了するトガちゃん、心から尊敬してます(*^◯^*) 素晴らしいライブになりますよう、柱の影からお祈りしてます。愛を込めて。


尚、イベント当日は、小池修(sax)、坂下丈朋 (guitar/THE SLUT BANKS、ex.SADS)、梶原健生(guitar/越路姉妹)、湯浅崇(bass/SARDINE HEAD、bonsai.)と言った日本でも指折りの屈強なミュージシャンをゲストに迎え、渡嘉敷祐一を中心とした“jazz”パート、土方隆行を中心とした“rock”パート、現在2人が力を注いでいる“bonsai.”パート、の三部構成で、全編ボーカル無しのインストゥルメンタルで遂行する事が決定。イベントの司会進行には、謎のバンド“越路姉妹”から越路よう子氏が参戦、華を添える。
そして、メインビジュアルとして掲げられるイラストは徳島在住の画家、辻蘭子氏が描いたもので、一見“VS”“激突”とはかけ離れたイメージだが、このイラストを前に2人は「完璧!」と大絶賛!

是非この機会に、長年日本のミュージック・シーンの一端を担ってきた“凄腕”2人の激突!? ライブを体験していただきたい。
 

イベント情報
土方隆行vs渡嘉敷祐一 “激突”

日時:2016年2月23日(火)
会場:東京・代官山UNIT
時間:開場 18:30 / 開演 19:30
出演:土方隆行(bonsai.) / 渡嘉敷祐一(bonsai.)
ゲスト:小池修(sax) / 坂下丈朋(guitar/THE SLUT BANKS、ex. SADS) / 梶原健生(guitar/越路姉妹) / 湯浅崇(bass/SARDINE HEAD、bonsai.)
司会進行:越路よう子(越路姉妹)
お問い合わせ先:“激突”運営事務局/晴れたら空に豆まいて内

 

土方隆行
現在でも根強いファンの多い80年デビューの超絶プログレッシブ・ロック・バンド“マライア”のメンバーとして活躍。同時にセッション・ミュージシャン/アレンジャーとして、浅川マキ、吉田美奈子、松田聖子、浜田省吾、井上陽水、吉田拓郎、角松敏生、玉置浩二、德永英明、河村隆一等、プロデューサーとしてもエレファントカシマシの「悲しみの果て」、スピッツの「空も飛べるはず」等、数え切れない程のヒット作品に参加している。最近では東京女子流など、いわゆるアイドル系のアーティストの作品にも参加し、70年代から現在に至るまで幅広いファン層の心をギター・サウンドでとらえてきた、現在でもスタジオ・セッションからライブ・セッションまで積極的にこなす日本を代表するギタリストの一人。
 

 

渡嘉敷祐一
ジャズドラマーとして世界を股にかけワールド・ツアーにも参加、かつては伝説のテレビ番組『今夜は最高』にてスーパー・ジャズ・フュージョン・バンド“ザ・プレイヤーズ”のドラマーとして出演し、番組ホストのタモリと一緒にコントにも出ていた経験も。そのかたわらセッション・ドラマーとしては久保田早紀/異邦人、アンルイス/恋のブギウギトレイン等々、大ヒット曲に参加し、それ以外にも、井上陽水、渡辺貞夫、MALTA、山下達郎、山口百恵、中島みゆき、松田聖子、the brilliant green、ケイコ・リー、コブクロ、JUJUなど、ジャズ~ロック~ポップスとジャンルの垣根を超え実力派アーティストから絶大な信頼を得るこちらもまた日本を代表するドラマーの一人である。
 

 

シェア / 保存先を選択